プレス エロ サイト。 アダルトサイトに使えるワードプレステンプレートのおすすめは?

プレスタ! TOP

プレス エロ サイト

では、アダルトサイトに使えるおすすめのワードプレスのテンプレートを紹介します。 無料テンプレート STINGER 国産の無料テンプレートと言えば「」と言ってもいいほど有名なテンプレートです。 一般のサイトや会社のホームページなどで多く利用されています。 そして、アダルトサイトでも多く利用されています。 SEOにも強く、色々なアダルト系のワードで検索してみると、多くのSTINGERサイトが確認できます。 Simplicity 「」も国産無料テンプレートとして有名で、利用者も多いです。 その名の通り、シンプルなデザインとなっていて、カスタマイズするのが前提の作りになっています。 管理画面から設定を変更できるので、初心者の方でもカスタマイズしやすいです。 「STINGER」ほどではありませんが、その使いやすさからか「Simplicity」もアダルトサイトで良く見かけます。 割と使えるので、デフォルトのテンプレートを使うのも意外とアリですよ。 有料テンプレート 有料のテンプレートは、無料のテンプレートと比べるとやはりデザインや使い勝手などが段違いです。 表現の幅が広がるので、売上アップにも繋がります。 ある程度稼げるようになってきたら、有料のテンプレートを使うようにするといいですよ。 ALPHA は、初心者から上級者まで、直観的に思い通りのサイトを構築することが出来ます。 ブログタイプのサイトや、画像をメインとしたカード型タイプのサイトなど、色々なタイプのサイトを簡単に作成することが出来るので、アダルトアフィリエイトだけでなく、一般的なアフィリエイトにも使えます。 画像スライダーなどに使える大きめサイズの画像を特典でもらえたり、SIRIUSにも使用できるテンプレートが特典でもらえたりします。 デザインも自由自在に変更可能で、おしゃれなデザインのサイトが簡単に作成できます。 [] スクロールして付いてくる広告など、アフィリエイトに役立つツールが豊富なのも嬉しいですね。 カエテンWP は、カスタマイズ性に特化したワードプレステンプレートです。 デザインの多彩なカスタマイズがとにかく簡単にできます。 内部SEOやユーザビリティ対策も出来ているので、アダルトサイトだけでなく、一般サイトの利用にもおすすめです。 独自ドメイン&ワードプレスに適したレンタルサーバー ワードプレスを利用する為にはレンタルサーバーが必要です。 ただし、一般的なレンタルサーバーはアダルトサイトの運用を禁止しています。 そのため、アダルトサイトを運用したい場合は、「」のようにアダルトサイトが許可されたアダルトサーバーを利用する必要があります。 FUTOKAサーバーは、アダルト利用に特化したサーバーです。 高速でサクサク動くのでストレスなくサイト運用ができます。 2週間無料で試すことができるので、まずは無料で試してみるのもいいですよ。

次の

エログ作成手順~ワードプレス開設からエロタレスト登録~|坂口和也|note

プレス エロ サイト

【エロタレの登録申請の審査結果連絡は最長14日は嘘?】 どーも、たきです。 先日、 「エロトへ登録の申請をしたが、15日経っても音沙汰無い」 と話しましたが 依然連絡はありません 泣 ちなみに現在申請から17日目。 断られたわけではなく、全く連絡も無い状態なのでまだ希望はありますが、過度な期待はダメですね。 これだけ引っ張られて切られるとなかなかダメージデカそうです。 エロタレ特化のブログにしても貼りまくり、余計な他の広告はまだ貼らず… このブログをはじめ、、から流れてくるエログの視聴者は この期間もどんどんエロトに流すようなサイト構成にしてるわけですからね。 解説している各サイトの情報でも、申請してから合否の連絡が来るまでは 「最長でも2週間」と言っていますが、最新の記事でも2019年だったので 現状は変わっている のかもしれませんね。 【連絡が来ない理由を考えてみた】 考察1. の影響 いやまさか…とは思うんですけどね。 その影響はエロトにもあるのかもしれません。 実際界隈でも 「副業で今更ながら始めました!」とか 「自粛期間の今こそ新しく出来ることを!」 みたいなツイート増えてる気がするんですよね。 まあ単純に もう少し待つしかないという予想です。 考察2. ブログの運用歴が短い これについては特にエロト側も条件に載せていないですが、 一部の情報記事では 審査の確実性を高める為に 一ヶ月以上毎日更新を続けてからエロトに申請した方が良い という記述がありました。 サイトの運営を真面目にやる気があるかしっかりみる為に、 最低でもそのくらいの運用歴があるかどうかはチェックしている可能性があるというのです。 しかしエロトのホーム画面で下にスクロールしていくと 「新規登録サイト」 という項目があります。 そのサイトは要するに エロトに登録して間も無いサイトで、 最初のうちは新規登録サイトとしてエロトに優先的にピックアップしてもらえているのです。 そこで そのサイトが運用を始めてどのくらいなのか覗いてみることにしました。 記事の掲載日を載せているサイトしか分かりませんが、 平均して大体みんな14日前から記事を上げていますね。 うーんムカつくぜー。 記事数も40記事くらい。 運用期間は関係ないのかもしれないですね。 考察3. エロタレブログが優先されている エロタレブログとはエロト運営しているブログサービスです。 新規登録されたサイトを見にいくとこの「 エロタレブログ」が圧倒的に多かったです。 有料でまでとって始めたでのブログより、 無料で始められるエロタレブログの方が優先… これはかなり高確率であると思うんですよね。 今回の審査の遅れまで影響を出しているかは断言できませんが 初心者っぽいサイトはやはりエロト自体に初期から有益になるエロタレブログを優先するのは当たり前かなと。 この時期申請も増えているでしょうし、尚更かなー。 というわけで もうしばらく待っても返答が来なければ、 エロタレブログの方でも運用を初めてみたいと思います。 それで今のブログより先に審査が通ったらこれはもう決定的になると思うんですよ。 また進捗あれば報告します。 【たきチャンネル!!はこちら】 【はこちら】 takichannel.

次の

プレスタ! TOP

プレス エロ サイト

ブログで紹介している手順でエログを作ります。 私のブログを一読されてから取り掛かるとスムーズに開設できるはずです。 何より契約中にプラン変更が可能なのがエログにぴったりです。 エログはアクセスが集中します。 継続してエログを更新しているとどんどんアクセス数は増えていくので一番安いプランだとサーバー落ちといってサイトが見れなくなる可能性があります。 ミックスホストならアクセス数に応じてプラン変更ができるのでエログには最適です。 最初は、一番安いスタンダードプランで問題ないです。 2.ドメイン取得 手順参照サイト: エログのドメインを取得しないといけません。 ドメインって何?って方はググってください。 簡単に言うとあなたのサイトのアドレスです。 comみたいなURLのことです。 アダルトサイトでも使えて、一般のブログの人も含めて大勢が利用しているムームードメインで問題ないです。 3.ドメイン設定をする 手順参照サイト: mixhostとムームードメインの設定をしないといけません。 こちらのサイトがとてもわかりやすく説明してくれているのでおすすめです。 設定してから反映されるまで時間がかかるので早めに済ませておきましょう。 4.ワードプレスをインストールする 手順参照サイト: mixhostで契約したサーバーにワードプレスをインストールします。 mixhostでは簡単にインストールできるように作られているのでサクッとできます。 注意点はディレクトリの欄を空白にすることです。 私は間違ってwpと入力してしまい修正するのにとても時間がかかりました。 間違ってもwpと入れてはいけません。 5.ワードプレスにテーマをインストールする 手順参照サイト: 無料で高速なルクセリタス一択です。 6.プラグインの追加 追加すべきプラグイン参照サイト: ワードプレスでプラグインを追加する手順: 7.CPCサイトの登録 7-1:hub trafficの登録と設定 登録手順: PayPalのビジネスアカウントが必要になるのでまだの方は下からどうぞ。 リンク先に詳しく方法が書かれています。 7-2:hub trafficに必要なPayPalのビジネスアカウント登録 登録手順: 7-3:sharevideos登録 登録サイト: sharevideosは全く難しくないです。 メールアドレス等の入力、報酬を受け取るための銀行口座の入力をして、登録するだけでOKです。 8.DMMアフィリエイトに登録 登録サイト: エロタレスト登録に必須なDMMアフィリエイトに登録します。 会員登録は無料です。 会員登録時に必要なものは、以下の4つです。 メールアドレス 氏名 電話番号 アフィリエイトする媒体(ブログ、サイト) アフィリエイト登録申請が完了後にサイト審査が行われます。 通常2~3日で終わります。 googleアドセンスのような厳しい審査ではないので安心してください。 9.MGSアフィリエイト登録 登録サイト: 公式サイトの手順に従って登録を進めてください。 とても簡単です。 DMMよりも審査が早く落ちることはないでしょう。 10.エロタレストに登録 登録手順: エロタレストブログパーツ作成手順: 私の紹介しているワードプレステーマで、サーバーで段取りしている方ならRSSの取得は必要ありません。 エロタレストの登録手順を紹介しているサイト全てがRSS取得用のサイトでRSSを取得しましょうと言われていますが、ルクセリタスの標準機能でRSS取得用のURLが確認できます。 ワードプレスカスタマイズで、サイドバーにRSS購読を設置。 エログを表示して、出てきたRSSボタンをクリック。 出てきたページにRSS取得用URLが記載されています。 エロタレスト登録申請後は、実際に登録されるまで1~2週間はかかります。 その間に記事の収集をして下書き保存しておくといいかもしれません。 一日24記事を更新するので下書き保存も一日に24記事作っていくといいですね! エログで稼げるようになるスタートラインに立つことができました。 ここからがスタートです。 登録申請が終わるまで準備をしておきましょう。 当ブログでエログ作成について詳しく記載しております。

次の