鈴木保奈美 離婚。 鈴木保奈美の『家族』~娘はモデル?前の旦那さんとの離婚理由は…?

鈴木保奈美の子供(娘)はしおんで大学と学校?年齢とモデル画像?

鈴木保奈美 離婚

来歴・人物 生まれ、育ち。 卒業、文芸学部中退。 身長160cm。 、高校時代に第9回に応募し、応募総数12万人の中から審査員特別賞を獲得したのがデビューのきっかけとなる。 、女優デビュー。 芸能活動に専念するため大学を中退。 のCMに姿で出演したほか、ドラマ『』、『』、当時全盛期だったに出演し、知名度を上げていく。 に主演した、『』が大ヒット。 「月曜日の夜に街から女性が消えた」と言われるほどの社会現象となる。 ・赤名リカ役で鮮烈な印象を残し、一躍人気女優となる。 当時のの花形プロデューサーであったとの関係も背景に、以後次々とのの主役に抜擢され、女優としての地位を確実なものとする。 また、アジア圏でも日本のトレンディドラマが放映されて高視聴率を確保していたこともあり、鈴木の名前と顔が知られることになる。 特に中国や韓国で日本の化粧品に人気が集まっていたこともあいまって、鈴木がイメージガールを務めていたのポスターを入手出来ないものかとメーカーに問い合わせが多々あった。 私生活では、に解説者のと結婚するが、に離婚。 川井の友人でもある()と、『』のコーナー「新・食わず嫌い王決定戦」での共演をきっかけにに交際を始める。 同年、妊娠3か月で再婚し芸能界引退を発表する。 既に撮影を終えていた主演映画『』(2000年公開)で大胆なを披露したのを最後に表舞台から姿を消した。 その後3人の娘を出産し、専業主婦として生活をしていた。 、娘たちが小学生となったことから、石橋の事務所であるに所属し 、徐々に芸能活動を再開することを発表した。 同年発売の『』1月号の表紙を飾り、エッセー「ほなみ食堂」を連載開始。 、『』で12年ぶりに本格的に女優復帰し 、同年公開の『』で11年ぶりに映画に出演した。 には『』で18年ぶりに連続ドラマの主演を務めた。 ファンである。 また、石橋は基本的にファンだが、鈴木の影響や(2005 - 06年の同球団監督)もあって、同球団のエクゼグティブ・アドバイザーにもなっていた。 受賞歴• 1995年• 第7回 主演女優賞(『』)• 1998年• 第16回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 2013年• 第17回・ドラマグランプリ・春ドラマ 助演女優賞(『』)• 2014年• 第23回年間ドラマ大賞2013 助演女優賞(『家族ゲーム』) エピソード• 第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンにおいて、出場者全員に与えられた課題・ジャズダンスを披露している。 その際、用意された無地のを前後逆に着用し「何だか着心地が悪い」と思ったが、そのまま審査に挑んだ。 気付いたのはカメラの前で踊り始めてからだが、そのまま続行した。 また歌唱力審査の際は決して上手とは言えない歌唱を披露したため、当時を振り返る番組でスタジオから笑いが起こったほどだった。 こうした事情からか、後にこの映像がテレビで流れることはなくなり、また歌手活動も行っていない(同世代の女優・女性では異例だった)。 プロデューサーの、ドラマで共演したと交際していた時期があるが、破局している。 『東京ラブストーリー』の赤名リカ役の髪型やメンズライクなファッション、スカーフ使いは当時の同世代の女性がこぞって真似をするほどであった。 また、共演の演じる永尾完治の渾名を呼ぶ「カンチ! 」は流行語にもなった。 の大ファンであった。 バービーボーイズの解散ライブ(1992年1月24日)とドラマ『』の撮影が重なったが、ドラマのスタッフに無理を言って30分程時間を作って貰い、解散ライブに駆けつけた。 2 - 3曲ほど聞いてドラマの撮影現場に戻ったという。 出演 テレビドラマ• (1986年11月8日、)• - 青春編(1987年7月 - 8月、NHK) - 中村芳枝 役• (1987年8月 - 9月、)• スペシャル 摩天楼はバラ色に(1987年10月2日、TBS) - 石田奈々美 役• ドラマスペシャル(1) ノックをしなかったサンタクロース(1987年12月24日、)主演• (1988年1月1日、)• (1988年1月 - 2月、テレビ朝日)• (8) (1988年2月16日、日本テレビ)• (NHK)• (1988年4月 - 10月) - 中元操 役• (2017年10月 - 2018年3月)- 藤岡しず 役• (1988年10月 - 12月、フジテレビ) - 坂本恵美 役• ドラマスペシャル(2) 人魚が溜息をついたテーブル(1988年12月17日、日本テレビ)• (1989年3月21日、日本テレビ)• (1989年4月8日、TBS)• (1989年4月10日、)• (1989年4月10日 - 4月13日、TBS) - 主演• (1989年4月 - 6月、フジテレビ) - 内田恵 役• (1989年4月25日、テレビ朝日)• (1989年8月25日、フジテレビ)• (1989年8月、TBS) - 主演・白鳥麗子 役• (1989年10月 - 12月、日本テレビ) - 柳田美沙 役• (1989年11月6日、TBS)• (1989年11月18日、TBS) - 主演• (1989年11月27日、TBS)• (1989年12月16日、テレビ朝日)• (1989年12月17日、NHK)• '90(1990年1月3日、フジテレビ)• (1990年2月10日、TBS) - 主演• (1990年4月 - 6月、フジテレビ) - 七海萌子 役• (1990年5月9日、日本テレビ) 主演• (1990年12月22日、テレビ朝日)• (1991年1月 - 3月、フジテレビ) - 主演・赤名リカ 役• 特別編(1993年2月12日、フジテレビ)• (1991年5月22日、日本テレビ)主演• (1992年1月 - 3月、フジテレビ) - 主演・藤木貴子 役• (1993年10月8日、フジテレビ) 主演• (1994年1月 - 3月、フジテレビ) - 主演・砂田まりあ 役• (1995年10月 - 12月、フジテレビ) - 主演・鴻野(結城、宇崎)愛永 役• (1995年12月25日、テレビ朝日) - 大沢みのり 役• 第23話「ニューヨークでの出来事」(1996年3月13日、フジテレビ) - 犯人・のり子・ケンドール 役• 消えた古畑任三郎「古畑任三郎と24人の犯人たち」(1996年4月9日、フジテレビ)• 「公園デビュー」 (1996年10月2日、フジテレビ)主演• 第4話 (1996年11月11日、フジテレビ)• (1997年1月3日、フジテレビ) - 塚田園子 役• (1997年4月 - 6月、フジテレビ) - 総理夫人 役• (1997年11月21日、フジテレビ) - 主演・久我小夜子 役• (1998年1月1日、日本テレビ) - 主演• (1998年1月 - 3月、フジテレビ) - 主演・麻生環 役• (NHK)• (1999年)- 役• (2011年) - 役、ナレーション兼任• (2012年9月30日、TBS) - 主演・香山知子 役• (2013年4月 - 6月、フジテレビ) - 沼田佳代子 役• 第6話(2013年11月13日、フジテレビ) - 北条愛子 役• (2014年1月18、25日、NHK) - 役• (2014年4月 - 6月、フジテレビ) - 千代田真紀 役• 第1話(2015年7月7日、TBS) - 海宝沙知 役• (2015年11月 - 12月、NHK) - 藤堂優子 役• (2016年3月 - 4月、) - 小谷夏子 役• (2016年5月28日、テレビ朝日) - 矢島舞 役• (2016年8月13日 - 9月24日、東海テレビ・フジテレビ系) - 主演・土井玲子 役• (2017年7月 - 9月、日本テレビ) - 奥森晶子 役• (2018年7月2月、テレビ東京) - 有島澄江 役• (2018年10月 - 12月、フジテレビ) - 幸村チカ 役• (2020年4月 - 7月〈予定〉)• (2018年10月 - 11月、NHK BSプレミアム) - 主演・宮本夏子 役• (2019年3月25日、フジテレビ) - 役 配信ドラマ• () - 香住の妻 役 映画• 5 やまびこの詩(1987年5月16日) - 真咲真子 役• (1987年4月11日) - 豪徳寺咲姫 役• (1987年)• (1989年7月8日) - 長島ルリ子 役• (1989年12月23日) - 赤石真朱 役• (1994年9月3日) - 主演・沢木霞 役• BIRTHDAY PRESENT(1995年10月28日) - 野口トミ子 役• (1997年10月4日)• (1997年3月15日、声の出演) - アロア(成人期) 役• (1998年4月4日) - 三鈴かおり 役• (2000年1月29日) - 中村京子 役• (2012年11月2日) - 珠 役• (2013年3月16日) - 水上江利子 役• (2016年10月1日) - 原島美津子 役 バラエティ・情報番組• (1986年10月 - 1987年3月、TBS) - 司会、・と。 (1988年4月27日、1989年10月5日、日本テレビ)• (1989年10月11日、1990年2月21日、NHK総合)• (1994年、フジテレビ)• 第122話 鈴木保奈美のイタリア料理〜オリーブオイルとB級グルメ〜(1996年10月6日、フジテレビ)• 365日の献立日記(2019年4月2日 - 、NHK Eテレ) - ナレーション ドキュメンタリー• 鈴木保奈美のハワイ体あたり・欲ばりアドベンチャー (1997年7月27日、テレビ朝日)• 鈴木保奈美 NY発ミュージカル・シカゴ徹底取材! (1998年12月13日、TBS)• 鈴木保奈美の文豪の湯 〜名作が生まれた湯けむりの里〜 (2012年2月12日、BS-TBS)• ラスト・ライオン 特別編(2013年3月17日、ナショナル ジオグラフィック チャンネル)ナレーション ラジオ• (1986年10月 - 1987年4月、)• (1990年、)• (1997年10月11日、) 舞台• (1997年) CM• 「春の味覚フェア」• 「食後のショコラ」• 「LOOKチョコレート」「デザートルックLOOK」• 「クレマトップ」• (1989年)• 「日産フェア」• 「0041」• (1990年 - 1991年)• Panasonic• 「録画王」「画王」• 「ブレンビー」(1990年 - 1996年)• 「掃除機キャニスター」• 「IHジャー炊飯器ダブルIH」• 「全自動洗濯機新W滝洗い」• 「家庭用冷蔵庫TANTO」• 「SPA王・ミートソース」• 「キリンドラフト」(1991年 - 1992年)• (1986年、1990年 - 1998年)• 「カネボウ春のバザール」• 「サンセラミィ」• 「キリア」• 「レヴュー」• 「Chou Chou 創刊号」(1993年)• (1994年 - 1995年)• 「NEXTEYE」• 「烏龍茶 鳳凰」(1994年 - 1996年)• ラブラボ「gift」(2012年 - 2013年) 脚注 [] 注釈• かつては、に所属していた。 アライバルはもともととんねるずの個人事務所として発足した経緯があり、他の所属者はしかいなかった。 114. 2008年12月4日. の2009年1月31日時点におけるアーカイブ。 2014年7月23日閲覧。 ORICON NEWS. 2011年1月1日. 2017年10月7日閲覧。 2011年2月17日. 2017年10月7日閲覧。 まんたんウェブ 毎日新聞デジタル. 2016年6月29日. 2016年6月29日閲覧。 2014年12月5日. 2017年8月17日閲覧。 exciteニュース. 2017年8月17日閲覧。 gooテレビ 2012年9月29日. 2017年8月17日閲覧。 NHKドラマ 2015年9月5日. 2015年9月5日閲覧。 INTERNET TVガイド 2015年11月3日. 2015年11月11日閲覧。 ORICON STYLE 2016年4月23日. 2016年4月23日閲覧。 映画ナタリー. 2019年3月6日. 2019年3月9日閲覧。 日刊スポーツ. 2016年12月5日. 2016年12月5日閲覧。 外部リンク• 15 (ホリプロTHE 1990オーディション)• 16 (第1回飛び出せ! 日本男児)• 17 (上の娘部門グランプリ)・(下の娘部門グランプリ)• 26 (美・笑・女)• 27 (ピュアガール2002)• 28 (ラブミュージックオーディション)• 30 (メモリアルオーディション2005)• 36 (次世代声優アーティストオーディション)• 42 特別賞受賞者• 第1回審査員特別賞• 第2回審査員特別賞 ・高田橋久子• 第3回審査員特別賞• 第9回審査員特別賞• 第11回アクトレス賞 ・ボーカリスト賞 ・グラビアスター賞 小林明子• 第14回井森賞• 第16回審査員特別賞• 第18回ミスフライングレディ賞 演技賞• 第20回審査員特別賞• 第21回審査員特別賞• 第21回ピュアガール賞 ・• 第25回審査員特別賞 ・• 第29回審査員特別賞 ・• 第29回ヤングサンデー賞• 第30回準グランプリ• 第32回審査員特別賞• 第33回特別賞• 第37回審査員特別賞• 第40回ソフトバンク賞• 第41回審査員特別賞• 第42回審査員特別賞 関連項目.

次の

鈴木保奈美の離婚歴や子供(娘)の画像は?川井一仁はW不倫が原因で別れた!?

鈴木保奈美 離婚

その後、川井一仁さんは2011年にモデルの江辺真沙子さんと再婚されています。 【最速の世界を知る男参戦!! 】NWA総会は457回目の防衛戦としてモータースポーツジャーナリストの川井一仁(59・写真左)を挑戦者に指名した。 フジテレビのF1グランプリ中継創生期からピットレポーターとして活躍、世界を渡り歩いてきた男が挑む。 試合は2月23日(日)23時に放送される。 (番記者) — 真夜中のハーリー&レイス HandsomeRace この事から分かるのは、 鈴木保奈美さんは決して顔で結婚相手を選ばない人だという事ですね。 川井一仁さんは、モータースポーツに大変詳しい人で、エンジンの音だけでモーターメーカーや故障個所を言い当ててしまうほどなんだそうです。 1994年に行われた、モナコGPのTV中継で、ゲストとして出演した鈴木保奈美さんと川井一仁さんは出会います。 その後日本GPの後に交際を始めました。 「互いにアイルトン・セナの死でショックを受けて意気投合できた」らしく、価値観が同じであることが結婚の大きな理由になっていたようです。 3年という短い結婚期間で1997年に 離婚した理由は、鈴木保奈美さんの「不倫」だったという見方が有力です。 それに比べて、鈴木保奈美も江口洋介も有森也実も織田裕二も、全員がキャラ立ちしてるし、やっぱ名作だな。 東京ラブストーリー。 — たくへい takuhei211 元々、 鈴木保奈美さんは結婚前から魔性の女として知られていて、俳優やプロデューサーとウワサがあった人物です。 鈴木保奈美さんの名前を世の中に広めることになったドラマ「東京ラブストーリー」でも、太多プロデューサーと既婚者であったにも関わらず、恋愛関係にあったそうです。 また、「東京ラブストーリー」で共演した江口洋介さんと一緒にいる姿を目撃され、ツーショット画像を公開されたこともありました。 鈴木保奈美さんは、 石橋貴明さんと結婚するまでは「恋に生きた女性」だったわけです。 鈴木保奈美さんは1997年まで、石橋貴明さんは1998年まで、お互いにパートナーがいました。 石橋貴明さんには 1988年から1998年まで結婚していた前妻がいます。 元モデルの「まさよ」さんという方です。 こちらの画像の方です。 引用元: 元モデルというだけあって、きれいな方ですね。 しかし、1998年に結婚生活は急展開を迎えることになります。 1997年6月から2018年3月までフジテレビ系列で放送されていた「みなさんのおかげでした」の「新・食わず嫌い王決定戦」での共演で鈴木保奈美さんと石橋貴明さんは出会います。 1998年7月にレストランで再会した2人は、既婚者同士。 禁断の不倫交際が始まりました。 その 3ヶ月に石橋貴明さんは離婚を発表。 なんと 2週間後に鈴木保奈美さんとの再婚を発表します。 あまりに早すぎる展開の理由は、当時の鈴木保奈美さんが「 妊娠3ヶ月だった」からです。 この事実は「まさよ」さんにとって、青天の霹靂だったようです。 マスコミに向けて「 母親という立場で腹がたつ」と怒り心頭でした。 自分が裏切られたこと以上に、子供の気持ちを踏みにじったことが許せなかったのでしょう。 不倫略奪婚といわれる根拠は、石橋貴明さんの「まさよ」さんとの離婚から、鈴木保奈美さんとの結婚までの期間が2週間というあまりにも短すぎる超絶スピード婚であることや、再婚時には鈴木保奈美さんは妊娠3ヶ月だったという事実です。 結婚会見も開かれましたが、どうしてもちぐはぐ感しかないという結婚会見になっていました。 鈴木保奈美さんの再婚は大きな話題になりました。 ほとぼりが冷めるのを待つためだったのか、鈴木保奈美さんは、芸能界を一時的に引退し専業主婦として表舞台から遠ざかっていました。 デキ婚だと、後になって問題が浮上することもよくある話ですが、 夫婦生活はどんな感じなのでしょうか。 2018年11月14日にフジテレビで放送された「TOKIOカケル」にゲスト出演した鈴木保奈美さんは、旦那との関係についてコメントしています。 カレーやハンバーグや餃子、揚げ物をよく作ってくれるそうで「その時(私)は、ノータッチでテーブルで待ってるんです」と笑顔で明かした。 「(カレーは市販の)ルウを使いますが、おろししょうがとか、『トマトジュースがなきゃダメ』とか」と、夫のこだわりも披露。 カレーだけでなくハンバーグもおいしいが「私がいない時に作っているので」。 3人の娘のためにふるまっていることも明かして「私には(食べる)チャンスがない」と笑った。 引用元 鈴木保奈美さんの現・旦那の石橋貴明さんは、亭主関白で遊び人なイメージがありますが、意外や意外。 娘のために料理を振舞うという、とても良い父親であるようです。 いつも家事や子育てに追われている鈴木保奈美さんが家にいない時に、替わりに料理を作ってくれる旦那さんというのは、嫁の立場からすれば実質的にも精神的にも、とても頼りがいがあるのではないでしょうか。 このことから分かるのは、 イクメンパパということ以上に、石橋貴明さんが嫁思いで、家庭にとても強力的であるということです。 きっと、料理以外にも役割分担をして、お互いに出来る時に出来る事を、協力しあいながら生活されているのでしょう。 鈴木保奈美と旦那の間に子供は何人いるの? honoohno がシェアした投稿 — 2019年 9月月19日午前1時04分PDT 鈴木保奈美さんと、 前夫・川井一仁さんとの結婚生活は3年間でしたが、子供は出来ませんでした。 現・夫である石橋貴明さんとの再婚後は 3人の子供を出産して、子供が小学生になったことを機に芸能界へ復帰しています。 ちなみに、現・旦那の石橋貴明さんには、前妻である「まさよ」さんとの間に、女優として活動している「石橋穂乃果」さんがいます。 鈴木保奈美さんには3人の娘がいて、石橋貴明さんには4人の娘がいることになりますね。 大人になってから、異母姉妹同士の交流は、少しづつ行われるようになってきたそうです。 3人の娘のなかでも、長女は芸能界デビューを望んでいるという話もあります。 鈴木保奈美さんの家族の、今後の動向が気になりますね!.

次の

鈴木保奈美の離婚理由は石橋貴明とW不倫・浮気?結婚・馴れ初めは?

鈴木保奈美 離婚

スポンサーリンク 鈴木保奈美 プロフィール (画像引用元:) 本名 石橋 保奈美 生年月日 1966年8月14日 出生地 東京都大田区 身長 160 cm 血液型 A型 職業 女優 ジャンル テレビドラマ・映画 活動期間 1986~1999年、2008年~ 事務所 アライバル 1984年に高校時代に第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンで応募総数12万人の中から審査員特別賞を獲得したことで、芸能界入りを果たします。 1986年に女優デビューを果たし、芸能活動に専念するため大学を中退、他にもカネボウ化粧品のCMに水着姿で出演しています。 それからドラマ「おんな風林火山」、NHK連続テレビ小説「ノンちゃんの夢」等の大河ドラマ・朝ドラに出演、当時全盛期だったトレンディドラマにコンスタントに出演して知名度を高めます。 そして、1991年放送の織田裕二さんと主演だったフジテレビ月9ドラマ「東京ラブストーリー」で社会現象を起こすほどの大ヒットをし、一躍人気女優となります。 以降は「愛という名のもとに」「恋人よ」等とフジテレビのゴールデンタイムドラマの主役を次々と抜擢されて女優として地位を確立します。 しかし、1998年に石橋貴明さんと結婚して妊娠したことにより芸能界を一時引退して、主婦業に専念します。 2008年に娘たちが小学生となったことから、旦那・石橋貴明さんの事務所であるアライバルに所属して芸能活動を再開。 2009年12月の文化出版局「ミセス」2009年1月号の表紙を飾り、エッセー「ほなみ食堂」を連載開始、2011年放送の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」と同年公開の映画「のぼうの城」で本格的に女優として活動を再開します。 さらに2016年には「ノンママ白書」で18年ぶりに連続ドラマの主演をし、2018年10月放送の「SUITS/スーツ」では「東京ラブストーリー」以来の織田裕二さんとの共演で話題になりました。 鈴木保奈美の離婚理由は石橋貴明とW不倫・浮気?結婚歴・馴れ初めは? 鈴木保奈美の結婚歴 川井一仁と結婚で馴れ初めは? F1解説で人気の川井一仁さんとは1994年に結婚し、1997年に離婚しています。 (画像引用元:) そんな川井一仁さんとの馴れ初めは、1994年にモナコGPのTV中継にゲスト出演したことでした。 そこから互いに日本のF1ブームの火付け役であるアイルトン・セナの死でショックを受けて意気投合でき、本GP後に本格的に交際を始めたのです。 1994年に交際して同年に結婚とスピード結婚で、鈴木保奈美さんは当時女優としてブレイクしていたこともあって話題になっていました。 しかし、わずか3年で離婚と、離婚もスピード離婚となってしまいました。 石橋貴明と結婚で馴れ初めは? 石橋貴明さんとは1997年12月にとんねるずの冠番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「新・食わず嫌い王決定戦」にゲストとして出演したことが馴れ初めです。 (画像引用元:) そして1998年7月に石橋貴明さんは番組の後にレストランで偶然鈴木保奈美さんと再会し、交際に発展しました。 ちなみに石橋貴明さんの鈴木保奈美さんへの第一印象は「すげえ飯食う人」「すげえ飯食う人おごりがいがある人」とのことです。 その後こちらも妊娠3か月でスピード再婚し、1999年に長女、2000年に次女、2002年に3女を出産し3姉妹を育てています。 鈴木保奈美は石橋貴明とW不倫で離婚?浮気させて魔性の女? 大多亮と不倫関係? 実は鈴木保奈美さんは川井一仁さんと結婚する前に、 「東京ラブストーリー」プロデューサーで既婚者の大多亮さんと不倫関係にあったと噂されています。 (画像引用元:) 1991年の「東京ラブストーリー」の前後に大多亮Pと鈴木保奈美さんとの浮気スキャンダルが報道され、不倫スキャンダルが報じられたホリプロは、フジテレビの上層部に猛抗議を入れたそうです。 この記述からも、彼が保奈美へ仕事仲間以上の感情を抱いていたことは明らか。 しかし、多くの不倫関係がそうであるように、妻子を捨てられない男の煮えきらなさによって、この恋もやがて終わりを迎えます。 引用: しかし、この大多亮さんとの浮気関係に関しては確固たる証拠がなくてうやむやとなり、その後、川井一仁さんと結婚したことで終わりを告げています。 スポンサーリンク 石橋貴明とはW不倫からの結婚が離婚原因? 実は 鈴木保奈美さんが離婚してからの石橋貴明さんとの結婚・妊娠の期間が短すぎるため、W不倫からの結婚と言われています。 鈴木保奈美さんと川井一仁さんは1997年まで、石橋貴明さんは前妻とは1998年まで夫婦でしたが、 石橋貴明さんの離婚成立の翌月の鈴木保奈美さん再婚しているのです。 (画像引用元:) それだけでなく、鈴木保奈美さんは再婚したときには妊娠3カ月なこともあり、「W不倫からの略奪婚」と言われています。 確かに鈴木保奈美さんの方は離婚して一年ほどで再婚、石橋貴明さんの方はわずか数ヶ月で再婚、しかも離婚成立まえに妊娠していたとなると「W不倫からの略奪婚」と言われてもしょうがないですね。 そのため、石橋貴明さんの前妻は寝耳に水で当時の週刊誌のインタビューに「母としての立場で腹が立ちます」と怒りを露わにしていました。 このように石橋貴明さんとはあまりにも結婚・妊娠の期間が短すぎるため、鈴木保奈美さんも川井一仁さんとの離婚は不倫によるものだったのではないかと言われています。 鈴木保奈美の離婚理由は石橋貴明とW不倫?浮気させる魔性の女? 鈴木保奈美さんは実は魔性の女で、結婚前は既婚者の大多亮Pと恋愛スキャンダル、さらに川井一仁さんとはスピード結婚と世間を賑わかせていました。 それだけでなく、石橋貴明さんとは結婚・妊娠の期間が短すぎるため、W不倫からの結婚ともいわれるほどです。 そんなスキャンダルがありましたが、現在は石橋貴明さんと結婚して三姉妹もいたりと順風満帆であり、もう魔性の女は無くなったのかもしれませんね。 【浮気・不倫の調査おすすめ探偵事務】.

次の