ドラマ ノーサイド ゲーム 視聴 率。 大泉洋『ノーサイド・ゲーム』1ケタ転落! TBS池井戸ドラマ「不敗神話」に陰り見えたワケ(2019/09/01 08:00)|サイゾーウーマン

【第1話】ドラマ『ノーサイド・ゲーム』視聴率とネタバレ。ラグビーは喧嘩じゃない、仲間の為に闘うスポーツだ。君嶋はラグビー部の部員と一緒に戦うことを決めた。

ドラマ ノーサイド ゲーム 視聴 率

ラガーマンらの熱き戦いを描き、この夏、世間に感動を呼んだTBS系 日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』。 9月15日放送の最終話は、平均視聴率13. 8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で番組最高を記録したが、満足度においても自己最高をマーク。 『コンフィデンス』誌によるドラマ満足度調査「オリコン ドラマバリュー」で、100Pt満点中95Ptという高ポイントを獲得し、見事に有終の美を飾った。 しかし、池井戸作品初出演となる主演・大泉の人間味ある演技や、元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗をはじめとするラグビー選手や、ラグビー経験のある俳優陣が集結して演じた圧巻の競技シーン。 また、作品の世界観にマッチした書き下ろしの主題歌「馬と鹿」による演出など、本作ならではのアプローチによって、終始手に汗握りながら物語を見届けた視聴者が多かったようだ。 その後も急落することなく数字を伸ばし、第9話で前週比+10Ptの93Ptへと急上昇。 最終話では自己記録を更新した。 最終話では、君嶋(大泉洋)がラグビーチーム「アストロズ」を廃部に追い込もうとする黒幕とついに直接対決。 視聴者からは、「最後の試合のシーンは最高に盛り上がったし、感動した」(50代男性/兵庫)、「見応え満載だった」(20代男性/長崎)、「とても感動した。 良いドラマだった」(30代男性/神奈川)とのコメントが多数。 また、「話のスピード感も展開も、これまでの池井戸作品とは少し違って面白かった」(30代女性/東京)、「やはり池井戸作品は面白いと感じる内容だった。 今までの池井戸作品とは何かが違った」(50代女性/東京)というように、新鮮な気持ちで池井戸作品を楽しめたという声も目立った。 なお、ドラマ放送を終え、9月20日には『ラグビーワールドカップ2019日本大会』が開幕。 視聴者からは、「ラグビーに興味を持った」(50代女性/北海道)、「ラグビーのゲームを生で観てみたいと思った」(30代女性/栃木)、「ラグビーの面白さに目覚めた」(50代女性/北海道)という声も目立っており、ドラマを通してラグビーに関心を持った人が多かったようだ。

次の

2019夏ドラマ18作をガチ採点! 『朝顔』最優秀作品の理由とは (0) 全18作のひと言コメントと目安の採点(3点満点)

ドラマ ノーサイド ゲーム 視聴 率

これまでのTBS・池井戸潤作品とは違います(編集部撮影) 1956年のスタートから60年超の歴史を持つTBSの伝統ドラマ枠「日曜劇場」の作品であり、「半沢直樹」「ルーズヴェルト・ゲーム」「下町ロケット」「陸王」を生み出した池井戸潤さん原作の作品で、平均視聴率約11%(ビデオリサーチ、関東地区)は、「低い」とみなされても仕方がないでしょう。 しかし、「ノーサイド・ゲーム」は、これまでの「日曜劇場」や池井戸潤さん原作のドラマ以上に、作り手たちの覚悟が感じられる作品であり、ビジネスと男のロマンについて考えさせられる物語だったのです。 「ビジネス上の仕掛け」から、それに矛盾する「ビジネス度外視の熱い思い」まで、ビジネスパーソンの心を打つであろう同作の本質を掘り下げていきます。 「敵に塩を送る」作り手たちの英断 まずはビジネスの話から。 池井戸潤さんの小説『ノーサイド・ゲーム』は、今年6月13日にダイヤモンド社から出版されました。 一方、ドラマ「ノーサイド・ゲーム」は、その約4週間後の7月7日に放送開始。 池井戸さんは「ドラマ化で小説が売れるうえに、これまでの実績からTBSのスタッフは信用できる」、ダイヤモンド社は「池井戸さんの書き下ろし小説を出版できるうえに、ドラマ化で小説の宣伝をしてもらえる」、TBSは「池井戸さんのネームバリューがあるうえに、発売から1カ月弱でのドラマ化で鮮度が高い(ネタバレが少ない)」。 3者それぞれにとってメリットの大きいプロジェクトであることが理解できるのではないでしょうか。 このプロジェクトを実現させるうえで、唯一ネックといえるのが、9月20日に開幕する「ラグビーワールドカップ2019」の存在。 日本で開催される同大会は、日本テレビが19試合を生中継するほか、NHKは総合テレビ3試合とBS11試合を生中継、CSでもJ SPORTSが全48試合を生中継し、ネットで見逃し配信も行われます。 「ノーサイド・ゲーム」の劇中でも描かれていたように、ラグビーには根強いファンこそいるものの、サッカーや野球などに比べると、人気は限定的。 事実、世界一を決めるワールドカップまであと1カ月に迫っているにもかかわらず、世間の盛り上がりはほとんど感じられません。

次の

『ノーサイド・ゲーム』最終話、ドラマ満足度も自己最高で有終の美 “新たな池井戸作品”に高評価

ドラマ ノーサイド ゲーム 視聴 率

Contents• ドラマ『ノーサイド・ゲーム』視聴率・ネタバレあらすじ 【第1話・視聴率】 13. 5% 第1話 ネタバレ解説 経営戦略室の君嶋次長が上司から府中工場の総務部長の内示を受ける。 2週間前にカザマ商事買収案件は滝川常務が企画書の書き換えを命ぜられるが君嶋は反対するが、勝負に負け君嶋は滝川に左遷させられる。 君嶋は工場の講堂で拍手で迎えられる。 又、弱小ラグビー部のアストロズのマネージャーになる。 部員の浜畑は常務がチーム潰しに君嶋が派遣されたと勘繰る。 チームの維持費に14億円かかっているが、チームはリーグ最下位、監督不在だった。 しかし島本社長の肝いりのチームだった。 真希は負けて勝つのだと夫を励ます。 君嶋は予算を減らすと言い、収益がほとんどゼロで客が入っていないとが言う。 岸和田は社会貢献だというが、地元の人気もない。 佐々が仕事の発注ミスも起こしていた。 佐倉は君嶋にラグビーを嫌っているのかと問うと、嫌いだと言う。 しかも、滝川常務が君嶋にアストロズの存在意義について意見書を書いて役員に披露せよと命じられる。 君嶋の息子は学校で父親がラグビーをしていると虐められる。 君嶋が監察すると練習には遅刻する選手がいて、勤務実態が記録と異なり自主練習をしていた筈の佐々がサービス残業をしていた。 浜畑は会社に迷惑かけているから仕方ないと言う。 吉原は何故、ラグビーが嫌いなのかと言うと、大学の同期に勉強しないのに持てはやされたのが気に入らなかったというと、その負けず嫌いが良いと吉原は言う。 君嶋は廃部が相当と意見書を書く。 すると息子の博人がラグビーをやりたいと言うと、真希子は危ないからダメだと怒る。 君嶋は息子が初めてラグビーをやりたいと言ったので佐倉にラグビー初心者は何をしたらいいのかと尋ねると、君嶋はユニフォームを着せられ、浜畑はタックルも出来んやつはダメだと言われ、タックルをするが肩を痛めてしまう。 ラグビーは怪我をするからダメだと君嶋は言う。 そこに社長が来て、チームの印象を問われると、高齢化で新戦力の加入もなく価値はゼロ以下で存続に反対だと言う。 社長がオールブラックスがマオリ言葉で私は死ぬと言いながら自分を鼓舞をして命を懸けて戦う姿に魅せられたと言う。 しかし君嶋はアストロズに未来はないと言い切ると、社長は、君嶋がそう言うならと論しなかった。 カザマが買収額を下げて来たと脇坂が君嶋に言う。 滝川に君嶋は自分が買収に邪魔だったからだと言い、ラグビー部廃部の意見書まで出したと言う。 滝川は、礼として府中工場に冷房を入れるのが礼だと君嶋が言う。 本社に戻る筈だったのが思い込みだったとわかり、君嶋は愕然とする。 雨のグランドで君嶋は浜畑からタックルもできない人間が邪魔と言われ、どこに行けば良いと叫んで何回もバッグめがけてタックルをして倒れる。 博人は虐められたので、真希子が怒っていると、君嶋はラグビーは喧嘩じゃない、仲間の為に闘うスポーツだと博人に言う。 君嶋は自分で闘う息子の覚悟を尊重したいようだ。 君嶋は部員の前で30円の食費値上げのお知らせのほうが重要でラグビー部は無視されていると言う。 部位は怒り、君嶋は本社に戻りたいのかと言われるとその通りだ、勝ったものが正義だ。 今のチームは負け犬の目標しかない。 サービス残業や仕事のミスを押し付けられて文句も言えない情けないチームだとこき下ろす。 廃部にするつもりだったが、君嶋はサラリーマンとしての自分は死んだと思ったが、何度も地面にたたきつけられて、このまま終わるのは嫌だ。 このまま役に立たず、荷物として終わるのは嫌だ、ドン底のラグビー部員と戦いたいと言う。 明日の役員会で廃部の意見と戦うと言い、キャプテンに意見を問うと浜畑は、もう負けは嫌だ優勝したいと言う。 君嶋がフィールドで寝ていると部員が練習に現れ優勝を狙うと言う。 そして役員会で社長が1年の様子を見るべきとの君嶋の意見書を尊重しようと言う。 一方、城南大学の3連覇にもかかわらずチームの監督が更迭された。 『ノーサイド・ゲーム』感想 左遷された男が再起をかけて勝負する話ですが、赤字寸前のラグビー部の存続を社長から託されましたが、君嶋はラグビー部の廃部を後押しするような提案をしたのです。 でも本音は今の状況を部員にしっかり把握させ、奮起させようとしていたのに感動しました。 「このまま終わるのは嫌だ」と自分は全力でサポートすると言ったのが、凄く凄く感動してまた見たいと思いました。 そして、部長の言葉に皆の目に力が戻ったのも良かったです。 【5段階評価-4. これはこれで好み。 ワールドカップに向けて、なのだろうけど。 いい入り口になりそう。 主人公の動機が善意からではないのがまたいい。 1話視聴で熱くて泣いたって人はラグビーそこそこ知ってから4年前の南ア戦見たら脱水症状で死ぬかもしれない。 主題歌が米津玄師というサプライズ発表で第2話からは右肩上がりかな?主題歌に興味ないけどストーリー最高だから流行って欲しい! — なつかわ! Natsukawa2000 ドラマ『ノーサイド・ゲーム』の見逃し無料視聴はコチラ.

次の