髪 巻き方。 TWICEツウィの髪型にするやり方・髪の巻き方紹介!前髪ありも可愛い!

超入門 カールアイロン徹底レクチャー

髪 巻き方

ポイント1:カール専用の下地のスタイリングを使用する 髪を巻く前に、巻き髪専用のスタイリング剤(キープスプレーやウォータースプレーなど)を使いましょう。 巻き髪をキープする効果のほかにも、アイロンの熱から髪を守る効果もあるので、一石二鳥です。 ただ、ウォータースプレーなどの水分系は、乾いていないまま巻きはじめると、逆に髪が巻きにくいのと傷んでしまう可能性があるので、注意が必要です。 ポイント2:髪が完全に乾いた状態で巻く 髪が完全に乾いてない状態で巻きはじめると、髪が痛むだけでなく、巻きが取れやすくなったり、カール自体がつかない場合も。 巻く前にウォータースプレーをつけるときも、ウォータースプレーをつけてすぐに巻くのではなく、必ず乾かしてから巻くようにしてください。 また、巻く前にブラッシングやブローをしておくと、寝癖なども取れて、巻きやすくなります。 手間はかかりますが、巻き髪の持続も期待できるので、ぜひ気をつけてみてください。 パーマは、ゆるく大きくかけるか、もしくは毛先だけワンカールかけるだけでも、だいぶちがいます。 これは、何よりも効果がわかりやすい方法です。 ただし、強めにパーマをかけすぎて髪が傷んでしまうと、逆効果になりかねません。 美容師さんに髪質を見てもらった上で判断しましょう。

次の

初心者さんでも分かりやすい!簡単巻き髪の作り方徹底解説

髪 巻き方

《目次》• 仕事に学校に忙しい朝は、髪を巻いている暇なんてない…。 巻き髪を作るのって結構時間がかかるから、できれば簡単にゆるふわな巻き髪を作りたいですよね。 そこで今回は、コテやストレートアイロンを使わないでできる簡単な巻き髪の作り方を紹介します。 意外な道具ややり方で、巻き髪は簡単に作れるんです。 ピンを使わなくても髪をしっかり巻きつけることができるので、カーラー初心者さんでも使いやすいのが特徴です。 カーラーを巻いているうちにメイクや準備をすれば時短になりますよね。 マジックカーラーの巻き髪イメージ マジックカーラーで作れる巻き髪のイメージはこちら。 髪をくるくる巻きつけてしばらく置いておくだけなので、強いカールというよりはナチュラルで自然体なゆるふわ巻き髪に仕上がります。 毛先を中心に巻いたり、ぺたんと潰れやすいトップや前髪をふんわりさせたい人におすすめ。 こんな人におすすめ• やわらかい髪質• ゆるいナチュラルな巻き髪にしたい• トップや前髪にボリュームを出したい• カーラーで髪を巻きながら熱を通せるので、強めのカールを作ることができます。 髪が固めの人や、しっかりとした巻き髪を作りたい人におすすめですよ。 ホットカーラーの巻き髪イメージ ショートヘアやボブのような短い髪型の女子は、コテやストレートアイロンを使って巻くのは一苦労。 そんなときにホットカーラーはやけどすることなく髪を巻けるので、念願のゆるふわ巻き髪が簡単に作れます。 巻きながら熱を通してくれるので、髪質の固い人にもおすすめですよ。 こんな人におすすめ• 髪質が固い• しっかりした巻き髪にしたい• 通常の筒状の形や、スティック状の形まで豊富な種類が発売されています。 やわらかいスポンジ素材なので、寝てる間に使えるのも嬉しいポイント。 スポンジカーラーの巻き髪イメージ スティック状のスポンジカーラーは巻いたまま寝ることができるので、寝てる間に髪を巻いて朝にはふんわりウェーブヘアが完成。 やわらかいスポンジ素材なので、寝ている時に頭が痛くなる心配もなし。 目覚めたらゆる巻きロングヘアに仕上がってるなんて楽すぎる。 こんな人におすすめ• 朝髪を巻く時間を時短したい• コテなしでも寝てる間に波ウェーブが作れるなんて驚きですよね。 三つ編みの巻き髪イメージ 仕上がりは、うねうねとした波ウェーブ風の巻き髪に。 三つ編みを太く編めば大きめカールに、細く編めば毛束が目立って外国人風の無造作な波ウェーブになります。 カールの強弱は、三つ編みをきつく編むかゆるく編むかで変えられるので、気分に合わせて変えてみよう。 こんな人におすすめ• 朝髪を巻く時間を時短したい• トレンドの波ウェーブにしたい• 編むのではなくねじるだけなので、初心者でも簡単にできて仕上がりはとってもナチュラル。 まるでくせ毛かのようなゆる巻き風のヘアスタイルに仕上がります。 ねじって寝た時の巻き髪イメージ 朝髪をほどくとしっとりとした髪のまとまりを感じます。 ウェーブもとってもナチュラルで、コテを使って巻くのでは表現しきれないゆる巻きが楽しめます。 髪をねじれる長さが必要なので、ミディアムヘアからロングヘアの長い髪型におすすめ。 こんな人におすすめ• 朝髪を巻く時間を時短したい• ゆるいナチュラルな巻き髪にしたい• コテやストレートアイロン初心者さんはもちろん、忙しくて時間のない朝の時短にぴったり。 コテやアイロンを使わないゆる巻き方法をマスターして、かわいい髪型を楽しながらGETしませんか?.

次の

ストレートアイロンで作る巻き髪!基本的な使い方や巻き方のコツを解説

髪 巻き方

コテの大きさの種類は大まかに「19mm」「26mm」「32mm」「38mm」の4種類。 サロンなどでも販売してる場合があります。 サロンで販売しているコテはプロが使用するものなので、金額こそ高いものの市販のものよりも性能が格段に違います。 コテの大きさの種類は大まかに「19mm」「26mm」「32mm」「38mm」の4種類。 サロンなどでも販売してる場合があります。 サロンで販売しているコテはプロが使用するものなので、金額こそ高いものの市販のものよりも性能が格段に違います。 出典: 【19mm】 ショートの人にオススメ。 細かいカールが作れるので、ロングの人で細かくボリュームのあるカーリーヘアにしたい時などにも使えます。 【26mm】 ミディアムまでぐらいの長さの人にオススメ。 カールがつきにくい、取れやすいロングの人にもオススメです。 一般的にはこの26mmと32mmがあれば色々な巻き髪が作れます。 【32mm】 ミディアムからロングの人にオススメ。 一番人気のサイズです。 髪の毛を少なめにとって何本も巻けばしっかり巻き、多めにとればゆる巻きととても使い勝手の良いサイズです。 【38mm】 ロングヘアでゆるめのカールを作りたい人にオススメ。 あまり何本もコテを用意することは難しいと思うので、どれか1本を選ぶなら、ミディアムまでの長さの人は26mm、ミディアムより長い人は32mmをオススメします。 あとは温度調整や一度に巻く量で調整しましょう。 髪にうねりがあったり、髪にパサついていたりしませんか? そんな時は巻く前にクセやパサつきをとっておきましょう。 仕上がりがグッと美しくなります。 【クセ】 生え際のクセはコテの温度よりも低い設定のストレートアイロンでクセを伸ばして。 【パサつき】 表面がパサついて見える時も同じように、コテの温度よりも低い設定のストレートアイロンで伸ばしておくと、開いていたキューティクルが閉じてパサついた感じがなくなります。 あえてドライな質感にしたい人はしなくても大丈夫です。 アイロンを使用せず、巻く時にコテで毛束の根元を軽く挟んでそのまま毛先まで一度滑らせて、そこから巻けば手間もかかりません。

次の