アイス ボーン 弓 序盤。 【アイスボーン】弓のおすすめ最強装備とスキル|覚醒武器装備【モンハンワールド(MHW)】

【モンハンワールド:アイスボーン】弓おすすめ防具・スキルまとめ

アイス ボーン 弓 序盤

Contents• 弓のおすすめスキル・装備 上位のおすすめ武器、派生 飛雷竜派生 カガチ弓。 高い物理に加えて、会心、強撃ビン、麻痺ビンを備える。 物理も属性値も高いので基本的にこれを選ばない理由がない感じ。 攻略時はこの弓安定です。 さらに特筆しておきたいのが、 なるべく剣士で戦いたくないバゼルギウスの弱点が雷であること。 剣士の人も作っておいて損はないです。 屍套龍派生 ヴァルハザク弓。 ネル弓より物理倍率が10落ちるが、属性値で大きく上回り睡眠ビンも装填可能。 龍封力が中なので、不便だと感じたらネル弓を。 各属性弓 この2つを作った後は各属性弓を揃えていく。 それぞれ、• 氷:レイ=ファーンライク がおすすめ。 マスターランクのおすすめ弓 マスターランク弓のおすすめ武器 各属性弓は、• 火:アンジャナフ弓• 水:プケプケ亜種弓• 雷:カガチ弓• 氷:レイギエナ弓、またはイヴェルカーナ弓• 龍:龍骨弓 を強化していくのがおすすめ。 体術 チャージステップのスタミナ消費を最大で半分にできる。 チャージステップで登れる壁に向かって移動するとジャンプ撃ちができる。 幸い火力系スキルに強いオーグシリーズに付いているので簡単に付けられる。 連射矢強化 連射矢を強化する。 ディアネロ脚で発動。 できれば最終的には装飾品で発動したい。 剛射強化 剛射を強化する。 ラヴァ脚で発動。 上同様、できれば装飾品で。 特殊射撃強化 竜の一矢を強化する。 カイザー胴で一発発動。 竜の一矢強化 こちらも竜の一矢を強化する。 リオソウル腰で発動。 頭:ボーンヘルム• 胴:ボーンメイル• 腕:自由• 腰:自由• 脚:クルルグリーヴ 発動:体力増強Lv1,攻撃Lv1,見切りLv1 汎用性の高いスキルをとりあえず揃えるのがおすすめ。 優先度が高いのは攻撃と見切りの胴と脚。 頭は余裕があればどうぞ。 頭:カガチヘルム(体術)• 胴:ツィツィメイル(体術)• 腕:ジャナフアーム 特殊射撃強化• 腰:ウルムーコイル 精霊の加護• 脚:ジュラグリーヴ(集中) このあたりでとりあえず欲しいスキルがいくつか揃えられる。 今作はチャージステップと体術との相性がいいので、体術を中心にスキルを組み立てると良さそう。 弓上位序盤のおすすめ装備• 慣れてきたら集中はいらないかも。 ネルギガンテの痕跡探しまでストーリーが進んだら、できるだけ早い段階でリオレウス亜種を狩って腰を作るといいかも(貫通矢・竜の一矢強化が発動)。 護石は体術がおすすめで、各種宝玉は要求されますが割りと簡単にLv3まで上げられるので、これだけで体術Lv3を確保できます。 弓上位中盤~HR解放までのおすすめ装備 弓溜め段階解放装備• 頭と胴の選択は、胴に宝玉が要求されるので素材との兼ね合いと、頭カガチの体術Lv2か胴オーグのスタ急Lv2を選択で。 溜め解放は「強弓珠」で発動できるので、それまでの繋ぎに。 耳栓弱特テンプレ装備• 装飾品で発動できるものが多いのでやり込みたい人は。 各属性武器で使い回せる属性会心装備• 会心率は弱点特効に頼っているので、しっかり弱点を狙うことが重要。 弓マスターランク序盤中盤のおすすめ装備 現状でおすすめできるEX装備のパーツですと、• また、上位と同じくマスターランクでもギエナ一式で溜め段階解放が発動するのに加え、 凍て刺すレイギエナの装備、ブリーナ一式も集中・ランナーのポイントを持ちつつ溜め解放を発動できます。 弓マスターランク、MR21~のおすすめ装備 ネロミェールで作成できるテンタクル装備が、• 頭:体術渾身• 腰:体術スタミナ急速回復• 2セット効果:属性加速 とかなり優秀。 これにイヴェルカーナのラヴィーナ装備を2つ装備することで属性会心を発動させるのが構成としてはかなり便利。 残った1部位の候補としては、• EXレウス胴(弱特2)• EXインゴット腕(体力増強) あたりが便利。 強弓珠がない場合はテンタクル2部位に、引き続きブリーナorギエナ3部位で。 腕だけギエナにするのが使いやすいかも。 弓におすすめの護石 体術の護石 圧倒的に体術の護石がおすすめ。 ここにスタ急が少し発動していれば、ほとんどスタミナを気にすることなく立ち回ることができるので快適さが段違いです。 2019-04-30 13:51 カテゴリー• 335•

次の

【これで楽勝!】アイスボーンマスターランク序盤おすすめ武器と装備!&おすすめ攻略法!イヴェルカーナ&ベリオロスまで!【モンハンアイスボーン】

アイス ボーン 弓 序盤

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」買いました。 マルチよりソロで狩るのが好きなので、モンハンワールドでは弓をメインに使っていました。 弓が強すぎ&面白すぎて、ず〜っと弓ばかり使っていた男です。 モンハンワールドではタイムアタック常連の最強武器でしたが、アイスボーンでは弓が弱体化してしまいました。 とことん火力を下げる調整で、絶望しましたね。 マスターランクで弓を使い続けるのはキツいかも…?と覚悟して挑みましたが、 実際に使ってみた結果…… 全然強くてワロタ。 弱体化を受けたにも関わらず、弱い要素がなさすぎる。 というわけで、ラスボスを倒すまで弓を使い続けた感想。 新技クラッチクローが強い アイスボーンから追加されたクラッチアロー。 今作はモンスターによってはクラッチクローで傷を付けないと全然ダメージが通らないので必須。 弓とクラッチクローの相性は良い。 弱点特効スキルが弱体化され、弓の火力全体も下がってしまいましたが、 クラッチクローで傷をつければ弱体化する前と同じくらいの火力を出すことができます。 弓は納刀せずにクラッチクローを発射できるので、モンスターが怯んだスキに即クラッチできるのが強い。 2回クラッチしないとキズはつきませんが、狙える機会がかなり多いので問題なし。 ちなみに、同じく新技の 「竜の千々矢」がありますが… これどこで使うの? 火力が高いのは分かるけど、撃った後の硬直が長すぎる。 竜の千々矢を使うくらいならクラッチでぶっ飛ばすなりしたほうが良さそうなんですが、どういう場面で使うんだろう? 竜の一矢と同じく産廃にはならないでほしいが…。 結局チャージステップが強すぎる 弱体化したのは火力に関することだけなので、立ち回りは変わらず。 そもそもMHWから追加されたチャージステップが強すぎる。 弓から抜け出せない人が多いのは、間違いなくチャージステップのせいです。 最高火力で攻めながら、回避まで同時に行える最強の技。 やはりアイスボーンでも立ち回り最強武器は弓で間違いないと確信。 チャージステップが弱体化しない限り、僕は弓を使い続ける。 相性が悪いモンスターが増えた 弓にとって「デカくて速い」モンスターは天敵になります。 無印のモンハンワールドでは、テオ・ナナがキツかったくらいで、どのモンスターも弓で対応できました。 でも、アイスボーンから追加されたモンスターは一筋縄ではいかない。 現状ラスボスまで倒しましたが、無印モンハンワールドのよりかなり立ち回りに気を使う必要がありました。 以下、個人的に弓でキツかったモンスター(ソロ+上位防具) ベリオロス 飛びかかりのスピードが速く、まとわりつかれる。 棘を壊せば弱体化しますが、部位破壊するまでがキツい。 ティガレックス 突進が強くなりすぎててワロタ。 上位防具だったとはいえ、初見で3乙かましました。 ほぼ真正面からでないと腕が邪魔で頭が狙いにくい。 かといって真正面から攻撃してると、回避困難な攻撃でワンパン…。 初めて回避距離UPのスキルがほしいと感じた。 ディノバルド 攻撃範囲の広さがかなり厄介。 初見で絶望したけど、モーションを覚えれば割と回避できた。 回避性能を積めば楽かも。 イヴェルカーナ 氷の壁と足場が弓にとって邪魔すぎる。 一度でも被弾すると氷やられ+瀕死なのがツラい。 安全に狩りたいなら回避性能を付けて、なぎ払いブレスを確実にフレーム回避したい。 しっかり弱点を狙えばそこそこ大ダウンしてくれるのが救い。 マスター武器の火力モリモリ状態で頭を狙えばクシャルダオラ並にダウンしてくれそう。 このくらいかな… よく見たら、この中でアイスボーンから登場したモンスターはイヴェルカーナだけだった件。 他の新モンスターは全く印象に残っていないので、おそらく弓のカモだったと思います。 曲射ループ終了のお知らせ アイスボーンから、スタン中のモンスターに攻撃を当ててもスタン値が溜まらない仕様になりました。 この仕様変更により、 スタンハメはほぼ不可能に。 これはさすがにぶっ壊れすぎたので仕方ないですね…。 とはいえ、弓は頭を狙いやすい武器なので、 強打の装衣との相性は相変わらず抜群。 20分の討伐時間で大体2〜3回はダウン取れてます。 「曲射=弱い」というイメージがありますが、強打の装衣とコンビを組めばまだまだイケますよ。 結論:弓はアイスボーンでも強かった モンハンワールド初期からの弓使いとしては、ひとまず安心。 スタミナ管理+弱点を狙うエイム力があれば、誰が使っても強いのが弓だと思います。 火力が落ちたくらいで最強の座が揺らぐことはなさそう。 チャージステップが弱体化したら流石に考えます。 ちなみに、あくまでソロでの感想です。 弓を使う人は基本的にソロ狩りがメインだと思うので大丈夫だと思いますが…。 マルチだとターゲットが分散して、弱点を狙いにくくなるので相変わらず微妙ですね。 弱くはないけど、マルチで使うと強みが一気に消えてしまうイメージ。 弓使いは1人で黙々とモンスターを狩る孤高のハンター。 決して友達がいないわけではない…。 今日も元気に、ソロハンティング。

次の

【アイスボーン】弓のおすすめ最強装備とスキル|覚醒武器装備【モンハンワールド(MHW)】

アイス ボーン 弓 序盤

・マスターランク(G級)が追加(敵キャラ・武器・防具) ・全武器に新モーションが追加 ・スリンガーでのアクション(クラッチクロー)が追加 ・モンスターライドが追加 ・2人用マルチ難易度が追加 まず、目玉は マスターランク(G級)の追加という事で、今までのシリーズであれば新しいソフトで販売されていましたが、今回はDLC(ダウンロードコンテンツ)という形で登場しました。 後はフィールド上でモーションが増えているのと、2人用のクエスト難易度が登場した感じです。 もちろんマスターランクが追加されたことで、MHWアイスボーンのオリジナルのストーリーも追加されて、 フィールド・敵キャラ・武器・防具なども新しいモノが登場する様になっています。 アイスボーン編に突入する為には、拠点の入り口付近にいる 「5期団」に話しかけて調査に行けばOKです。 ただし、間違っても正面にいる「研究基地のアイルー」に話しかけてはダメです。 コチラは、わりと最近追加された「ウィッチャーコラボ」の特別クエストになっています。 復帰してみて、開始するとめちゃくちゃ正面にいて「!」を出しているので、アイスボーンかと思って話かけて進めてしまうんですが、 コレは罠なので気をつけて進めるようにしましょう。 復帰勢の方であれば基本的な動きは問題ないと思うので、アイスボーンから追加された新アクションを使いこなせると楽が出来る場面が多いです。 モンスターライドは移動に結構便利です。 モンスター笛を使うと即座にライド用モンスターが来て 「〇ボタン」で乗ることができます。 何も指示しないと近くの痕跡に向かってを移動してくれるんですが、大型モンスターや収集物をマップ上で選択すると、 そこに向かって自動で移動してくれます。 かなり移動速度は早いです。 マルチでは他プレイヤーにピンを合わせるとそこに向かって移動してくれます。 移動中にはアイテムを拾えたり・使えたりするので、移動しながら 痕跡集め・砥石を使ったりすると便利です。 攻撃:特殊な攻撃をして降りる• クロー攻撃:低威力で敵の移動の向きを変えられる• スリンガー全弾発射:頭に当てると「ぶっ飛ばし効果」発動して降りる 全弾発射で「 ぶっ飛ばし」を発動すると、敵がそのままふらつきながら前に移動します。 それで敵が壁にぶつかると「大ダメージ+転倒」を取れるので、かなりアドバンテージが取れます。 クロー攻撃とスリンガー全弾発射は 敵が怒り状態の時には発動してもダメージだけで効果は発揮されないです。 また、何か弾(閃光・こやしなどはNG)を持ってないと全弾発射できません。 武器攻撃は敵の部位に「 傷」をつける事ができます。 傷をつけると肉質がやわらかくなったり、与ダメが大きくなったりするので、頭が硬い敵に使ったり、ソロで尻尾狙いたい時に使ったりすると効果的に使えます。 武器攻撃も結構強いです。 という事で、クラッチクローも使いこなすと 攻撃に幅が出るので積極的に使っていきましょう。 不動・転身の装衣を着ていると、クラッチクローをしている間に振り落とされなくなります。 確実にぶっ飛ばしをキメたい時などは装衣を着てからクラッチクローが安定です。 例えば 帰還時にどこに戻るのか(任務などのストーリーイベント時には反映されないけど)決められたり、視点・自キャラの透過等の設定をする事も可能です。 かゆい所に手が届く感じです。 特に新しい拠点の「セリエナ」はロードなしで素早く工房や食堂などの行き来ができるので、 めちゃくちゃ利便性が良くて、ココをメインにしてクエストを回せると効率が良いと思います。 自分のプレイしやすい様に、 アイスボーンを進める前に色々と設定を見直してみましょう。

次の