あいりん地区 三角公園。 大阪市民も足を踏み入れない、ドヤ街・西成区「あいりん地区」で2日間過ごしてみた

西成区は「やばい」って本当?現役教員と元住民に案内してもらってきた

あいりん地区 三角公園

多くの場合、発展途上国の郊外に広がるゴミ山や狭い通路、暗い街並みをイメージする場合が多いのではないでしょうか。 愛隣地区とも表記され、旧来からの地名である 釜ヶ崎とも呼ばれる。 宿泊料金が安いため、近年はバックパッカーの宿泊地としても人気を集めている。 Wikipediaより いわゆる、『ドヤ街』ということですね。 宿泊料金が非常に安く、近年はバックパッカーの利用も増えているようです。 あいりん地区で泊まってみた かくいう僕も、実はバックパッカー。 そんなわけで、『あいりん地区』へ行って泊まってみました。 早速、最寄りの新今宮駅から歩いてみます。 西成を歩く 歩き始めて、まず目にするのは 『あいりん総合センター』です。 ここはかつて労働福祉センターやハローワークが入っていたようで、日雇い労働者の多く集まる場所だったようです。 しかし、現在では老朽化し、耐震問題から建て替えが決まっているようです。 建物を閉鎖している壁には、移転反対のポスターや釜ヶ崎暴動(西成暴動)の歴史などが書かれていました。 少し歩くと、 『あいりんシェルター』という看板を見つけました。 ベッドは約500床あり、利用は一日単位で、17時20分から配布される整理券をもらう必要があるようです。 雑多な雰囲気のドヤ街から、日本一高いビルが見える風景には少し妙な違和感を覚えます。 三角公園につきました。 こちらは、 萩之茶屋南公園というのが正式名称だそうで、三角公園というのは通称なんだそう。 名前の通り、敷地は三角形をしており、公園内には簡易な住居がたくさん建てられています。 ここでは、ときどき炊き出しなども行われているようです。 あいりん地区には、三角公園のほかに 四角公園というものもあります(写真右のフェンス内)。 こちらは 萩之茶屋中公園というのが正式名称のようです。 こちらも、三角公園と同様に簡易な住居がいくつか建っており、周辺には激安の100円お好み焼きの屋台や、ひたすら安いラーメン屋などがあり、激安グルメ?を楽しむことができます。 街のなかの自販機を見てみると異常に安い。。。 モノによっては500mlのペットボトルで20円とかのものもありました。 また、この周辺の名物と言えば ホルモンでしょう。 写真に撮るのを忘れてしまいましたが、 『やまき』はテレビやYouTubeでもたびたび紹介される有名店ですので、ぜひ行ってみてください。 あいりん地区に泊まる さて、今晩泊まる宿を探していきます。 え!?500円?? なんと 一泊500円の宿(旅館かなめ)がありました。 泊まろうと思い、宿の人に話してみると、連泊でないと泊まれないのだとか。 他の宿を探してみますが、1500円とか1200円とか、どこも1000円以上のところばかりです。 まぁ、それでも充分安いんですけどね。 あまりにも見つからないので、結局、で検索して宿を見つけました。 見つけた宿の価格は 一泊980円!激安です。 部屋に入ってみます。 広さは3畳とやや狭さは感じますが、荷物がそこまで多くないので問題ありません。 これが入り口側の写真です。 テレビ• 冷蔵庫 は備え付けられており、風呂は大浴場がありました。 宿で一休みしたら、夜の街に出てみます。 大阪の新世界が近いのもあいりん地区のいいところです。 少し足を延ばせばこんな風に大阪らしい風景を見ることができます。 以下に、僕が西成に泊まった時の動画を載せておくので、よかったら参考にしてみてください!.

次の

あいりん地区は日本一治安が悪い危険な街?ドヤ街の詳細は?潜入も?

あいりん地区 三角公園

かつて暴動が起きる街として知られていた西成あいりん地区。 〝 あいりん 〟とは、隣人を愛すという意味が込められています。 ひょんなことから、この場所に通いつめて早2年が経ちました。 2年間潜入してみた感想を一言でいえば 『 西成あいりん地区はヤバい!』です。 治安が悪いというのではなく、面白くてヤバいんです。 今回は、2年間潜入して行った安くてうまい店や面白い画像をまとめてみました。 ・西成あいりん地区に行ってみたい ・どんな街か興味がある ・中国人が大好き こんな方におすすめの記事になっています! 生活保護受給日は街がバイオハザード状態 西成あいりん地区はホームレスや生活保護受給者が多い街としても知られています。 日雇い労働者も多く、安く泊まれる宿=ドヤも数多く存在します。 仕事がないと昼間からワンカップ片手に、あいりん地区の聖地『 三角公園 』に集結してお酒を飲んでいます。 定期的に炊き出しも行っているようですね。 生活保護を受けている人は、基本お金がないので馴染みの居酒屋があればツケで飲食して受給日に支払うのが暗黙のシステム。 生活保護を貰っても、すぐお酒に使ってしまう人が多いらしく月末の受給日は街中がバイオハザード状態になります。 ほんまヤバい! ちょっと歩けば、かの有名な〝 飛田新地 〟もありすごく誘惑の多い街ですね。 西成警察署も近く、ケンカや酔っ払いなどでよく出動しています。 ふつうの地域から比べれば完全にブラック企業… あいりん地区の住民はプライドが高く、だいたい酔って言うことは ・東大出身や ・昔はモテた ・一流企業に勤めてた と、ホンマかどうかは別として〝 滑舌の悪い口調 〟で喋りかけてきます。 いや〜、ほんと面白い街です! 中国人のカラオケ居酒屋が100件以上! 萩ノ茶屋、今池、動物園前商店街を一帯とする通称=釜ヶ崎には中国人が経営するカラオケ居酒屋が100件以上も存在します。 料金価格はどの店も同じで、大体500円から。 中国人以外にも日本、フィリピン、韓国、そしてお前何人?って感じの人たちもいます。 笑 カラオケは1曲100円。 女性店員が歌うと自分の料金に加算されます。 ドリンク1杯ごちそうすれば500円。 流行っている店かそうじゃないかは一目瞭然で、店員が可愛いか否か。 男って正直ですね! 美人チャイニーズがいる店もあれば、そうでもないところも… カラオケ居酒屋の料理は、レンジでチンするだけの物からイチから作る物もあります。 うまい料理を食べるなら『 盛龍 』か『 愛ちゃん』というお店がおすすめ。 ちゃんと料理したものを出してくれます。 基本的に食事が目的ならカラオケ居酒屋はおすすめしません。 コスパと味が比例してないので。 次にご紹介するお店に行ったほうが、うまいし安いです。 お好み焼きが100円、ラーメンが200円のお店なんかもあったりします。 コスパがよくうまい店の代表格で言えば よくテレビやYouTubeでも紹介されているホルモンの名店「 やまき」。 毎日たくさんのお客さんが訪れています。 特製ダレにつけたホルモンとビールの相性は抜群! 値段も70円からと激安で地元の人から愛される名店です。 三角公園近くでは、一人でも鍋を楽しめる「 なべや 」。 予約しないと、なかなか入れない一人鍋の名店です。 ボリュームたっぷりのすき焼きや牡蠣鍋が1000円前後で楽しむことができます。 一品モノの種類も豊富で、鍋が出来上がるまでの間にマグロのすき身をいただくのが定番です! 続いては、いまいけ商店街の中にある安くてうまい寿司屋「からし志 」さん。 新鮮なネタのお寿司が低価格で楽しむことができます。 こちらも、いつもお客さんでいっぱい。 観光客や地元の人で賑わっている様子。 瓶ビール(大)がなんと380円! 「からし志 」さんについては別記事でも書いているので、行ってみたい方は参考にしてください。 飲んだ後はやっぱりラーメンが食べたいですよね! ラーメン「 徳豊 」は、萩ノ茶屋商店街にあります。 向かいには、カラオケ居酒屋サクランボというお店があって、ここのオーナーさんが両方を経営してらっしゃるんです。 醤油豚骨ベースの濃厚スープがたまりません! 萩ノ茶屋、新今宮駅を利用する人には帰る前に一杯シメに食べるのがgoodですね。 西成あいりん地区は銭湯が多い 西成あいりん地区には、昔ながらの銭湯が数多くあります。 他のブログを参考にしたところ現存する銭湯は20件以上だとか。 これだけ銭湯が多いのには、西成区は国が指定する老朽密集市街地で、今も共同トイレやフロなしが多く、自家風呂普及率が低いのが理由です。 僕自身も銭湯が大好きなので、休みの日に西成で飲む前に銭湯に行くのがルーティンになっています! よく衛生面を気にする人がいらっしゃいますが、僕の経験からすれば普通の銭湯と変わらないし、汚いとか不潔なイメージはまったくないですね。 西成区にある銭湯すべてを行ったわけではありませんが銭湯好きとして、いずれ全て制覇したいですね! 2年間潜入して撮った面白い画像集! 僕が西成あいりん地区に2年間潜入して撮った面白い画像をまとめてみました。 この場所は、大阪の中でも特別なディープスポット。 僕にとってはパワースポットです。 本当に面白くてヤバいです! しかし、酔っ払いが多いので女性一人での入国はおすすめしません。 笑 あいりん地区には、まだまだ行った事がない安くてうまい店がいっぱいありますので、また別記事で紹介できたらと思います。 またの訪問を心よりお待ちしております。 西成3150〜(サイコ〜)!.

次の

西成、夜の三角公園に行ってみた。正直、普通に安全で拍子抜けしたよ。(あいりん地区事情)

あいりん地区 三角公園

西成、あいりん地区。 世間一般ではドヤ街・スラムというイメージの強い地域ですが、それは昔の話。 現在のあいりん地区は受給者用の福祉アパートや向けの格安ホテルが立ち並ぶ・・・まあ、少し道路が小便くさかったり、昼夜問わずオッサンが用も無いのに道端をフラフラさ迷い歩いていたりはするのですが・・・ともかく、目が合っただけで怒鳴られたり、一瞬でも気を抜けば物を取られたりするような危険な場所だったりするわけではないのです。 だから、最近ではこのブログを含めて「西成は危険じゃないよ。 安宿に宿泊できてお得だよ」という情報をを流すネット民が増えてきています。 そんな現在の西成の実情を知る人でも「ただし、周辺には行かないほうがよい」「夜中にみだりに出歩くべきではない」という情報を付け加えることは忘れません。 でもね、まあ実際の話をすると夜だろうが、だろうが別に危険ではありません。 普通に安全です。 ・・・・いや、モチロン女性は行くべきではありませんよ。 でも、普通の成人男性なら全然、安全です。 私は何度か夜のに足を運んだことがありますが、真冬の寒い時期はもちろん、暖かくすごしやすい春であったとしても、そもそも人が全然いません。 例えば、ある晴れた暖かい春の夜。 でも、広い公園にオッサンが4人くらいしかいない。 3人が敷地内に1台だけある街頭テレビを見ていて、残りの一人がベンチで寝転がっている。 3人はホームレス・ドヤのオッチャン風の人間だけど、一人はスーツにネクタイを締めて大型のスーツケースを持っている堅気っぽい人。 なんで、こんな人がで街頭テレビを見つめているのか意味不明ですが、とにかく4人ともノンビリした雰囲気で、他人に害を与えるような様子は皆無です。 人がいなくて、いるとしてもオッサンがボケーっとテレビを見ているだけなのだから、当然、危険性なんて皆無です。 拍子抜けするくらい安全。 そもそも、は夜でも人通りが多くカラオケ居酒屋や食堂が普通に営業している萩之茶屋商店街から目と鼻の先にあるわけで、常識的に考えてそんな場所でレ〇プや暴力事件、薬物売買が行われたりしているはずがないのです。 そんなわけで、まあ、用も無いのにわざわざ近づく必要も無いですが、夜のが危険だという話は事実とは言えないですよという話でした。 bbb3wave.

次の