思えば後悔は2つくらいしかないな 歌詞。 昔モテたホモの主催する飲み会に参加したら現役ツイドルが参戦してきた話

【艦これ】“残響ノ鎮魂歌”から考える響の祈り【キネマ106】|村上麗奈|note

思えば後悔は2つくらいしかないな 歌詞

3ヶ月前に27歳の男性に猛烈アプローチを受け、交際を開始しました。 とにかく情熱的でストレートで、戸惑いながらも私も彼を好きになりました。 情熱的過ぎてその情熱が冷めたときのギャップが怖いとも思っていました。 その不安な気持ちがセリフにも出ていて彼に「結婚したいし、挨拶に行きたい」って言われたときも、笑ってごまかしたり、ちょっと待てってねとか言っていました。 その後彼にバツイチだと告白され、すごい戸惑ったけど好きだったから受け入れて、そこで私の我侭が少し顔を出しました。 今思えば立場が更に上になったからとどこかで思ったからかも知れません。 彼から言葉がキツイよ!と言っても「そんな事言われたことないんだけど!」と言い返したり。 そんな時、彼が少しそっけなくなって焦った私は彼に対して態度を変えようと素直になりました。 でもその2,3週間後にあっさり振られました。 好きという気持ちが強かったけど私との結婚が見えなくなったのでもう付き合えないって。 本当の原因はわからないけど(職場の人が離婚後すぐに彼女作るなと反対されてたのもあるのか)途中で自分の失言が原因だったんじゃないかと気づいてただけにすごい後悔の日々で、いまさらもうダメなのでしょうけどやるせない気持ちでいっぱいです。 一回直接会って話を聞いてご飯食べて帰りました。 ご飯はデートと変わらず寒いといえばジャケット貸してくれたり、あの場所銀杏がキレイといえば見に行こうか?と言われ、その言葉が残って先日ご飯付き合って!と電話してしまいました。 彼は償いで会ってくれると言ってたのでわかっています。 私はこれでもうサヨナラしようとあきらめていますが、内心は復活したいです。 でもできないとわかってるけど。。 私はかげがいのない人を逃してしまったんでしょうか。 彼のいない生活が始まるのが悲しくて仕方ありません。 一気にワーーッと燃え上がる人というのは要注意なんです。 今から冷静に考えてみて、彼の情熱というか熱烈さにはどこか不自然なものを感じませんでしたでしょうか? もしもそうだとしたら、欲しいものが手に入ったとたんに冷めてしまうというタイプの典型的な男性なのかも知れません。 そういう人は これからもずっとそのようなカタチで、好きになってはすぐに冷めるというパターンを繰り返して行くと思います。 おそらく今のあなたは台風が過ぎ去った後というか、状況が信じられなくて ただただ呆然としてしまうような気持ちなのではないでしょうか。 最高のパートナーというのは、激しく燃え上がるというよりも『この人といるとホッとする』とか『この人と一緒にいるのが一番楽』という感覚で選ばれると良いと思います。 ありがとうございます。 私も初めてのご飯から旅行一緒に行きたいとか言われてすごい引いたんですけど、その後の彼の気配り上手なところにめっぽう惚れてしまいました。 ときめきはないけど「この人といるとホッとする」という人が結婚するにはいいですよね。 もういい年齢なのにどうしてもそういうのに口説かれて好きになってゾッコン、そして振られるパターンが多いような気がします。 恋愛のさじ加減がわかりません。 そういう人は これからもずっとそのようなカタチで、好きになってはすぐに冷めるというパターンを繰り返して行くと思います。 この文章にホッとしている自分がいます。 自分は間違っていなかったんだよ!って言われてるみたいで ホッとします。 自信喪失してたので。 Q 彼氏が一カ月前に自殺していました 原因は私にあるとおもいます。 彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし 二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。 毎日大すき!っと言ってくれていました 私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり 私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて 月一で彼の家にとまりに行く程度でした 彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました その時は 彼氏がバイトもしないで奨学金で専門学校に通ってることに無償にいらいらしてたり 彼氏の恰好が v系寄りで少々派手だったり 彼の愛情が重く感じたり そんな理由でした。 一度本気で別れようといって連絡をとらなくしました そしたら 着信が90くらい来たり メールのあらしが来て 最後のメールで 俺はお前がいなきゃ生きてけない ごめん 死にます という文面で 首吊りのロープの写真がはられてました 私は怖くなって 怖くなって警察に連絡しました 警察から後ほど連絡きたら そのときは大丈夫だったそうでした それから話し合うことになって 会って話し合いました その時も彼の部屋で話し合ったのですが、 私は命をかけごとに使うことはおかしい と言いました 彼は別れたくないし 俺が死んだってお前には連絡いかないから大丈夫だよ^^ 言ってました・・ それからまた寄りを戻すことにしました そのころは、ただ死なれるのが怖かったんです 本当に死なれる気がしてどうしょうもなかったのです。 一回目の自殺予告のまえに ミクシーのほうで 死にたいとか もとから身長175cmで体重45キロくらいのかなり細身な体だったのに 首をつって余計なものが出ないように断食をする!って書いてあり その結果40キロまで落としてました その様子で 家族に精神病院にまでつれていかれたそうです。 私には何も遺言はありませんでした ただ 遺体には ポケットに私とのプリクラを入れて 手にはペアリング それだけの持ち物でこんな寒い深夜に山で首をつりました そしてミクシーのにっきに 彼女を責めないでください すべて弱い自分に原因がある お酒のせいですこし気がらくだ やっぱり世界一かわいい さすが俺が愛した人だ それだけ書いてありました 後悔しかありません そして今ではこんなにも引きずって なぜ振ってしまったのか こんなに自分を愛してくれてた人を どうして捨てたのか どうして救ってあげられなかったのか 後悔だらけです そしてできればあとをおいたい。 会いたい ただそれだけです これからさき一生このきもちをひきずっていくかとおもうと もう人生を終わりにしてもいいかなと思います だれかのアドバイスをききたいです また同じような経験をして今 どうやって暮らしているのか・・ できるかぎり質問にもこたえます よろしくお願いします 彼氏が一カ月前に自殺していました 原因は私にあるとおもいます。 彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし 二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。 毎日大すき!っと言ってくれていました 私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり 私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて 月一で彼の家にとまりに行く程度でした 彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました その時は... A ベストアンサー 度々すみません。 誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。 あなたはできる事は全てしました。 彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか? それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。 あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか? 私はそうは思えませんよ。 彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。 人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。 あなたは幸せになりなさい。 辛さを経験しただけ、大きくなりなさい。 人の弱さや辛さがわかった今回を、忘れろとは言いません。 バネにして、誰かを愛した時、その人をありのままあなたの綺麗な目で見て、尊重してあげてください。 甘やかす事がすべてではありませんよ。 時には厳しく突き放す事が愛でもあります。 あなたは、この事を彼にしましたよね? 今は辛い、自分を責めるのも理解できます。 でも、あなたの人生はあなたが創るべきです。 厳しく書きましたね。 ごめんなさい。 ただ命を粗末にして、後悔しているのは彼自身でしょう。 あなたまで悩むと、彼はますます辛くなりますよ。 彼への供養は、あなたらしく生きること。 度々すみません。 誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。 あなたはできる事は全てしました。 彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか? それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。 あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか? 私はそうは思えませんよ。 彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。 人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。 あなたは幸せになりな... Q 27歳女性です。 もうどうしていいのか分からず、相談させて頂きます。 1ヶ月前に3年付き合った彼と別れました。 色々あったのですが、お互い別々の道を歩いていこうと納得して別れました。 私が精神的に弱すぎて、自信もなく、自分が大変になると思いやりの気持ちも持てずに彼にひどく接していて、それでも彼はそばにいてくれたのですが、彼には私なんかじゃなくもっといい人がいるんではないかといつも苦しくて、そんな私に最後は彼からもう付き合えないと言われました。 今まで何度も自分から別れると言っても、一緒にがんばっていこうと別れずに側にいてくれた彼。 そんな彼に甘えすぎていて、色々傷つけていたんだと思います。 彼からの別れの言葉に、もう本当に終わりなんだと思い、別れを受け止めました。 3年も付き合っていたので絶対にこの人と結婚するんだろうと思っていましたし、初めての失恋で、こんなにも辛いものなのかと酷く傷心しました。 でも生活はしていかなくてはいけないので何とか前向きにと、日々の生活を過ごしていました。 しかし1ヶ月たった今になってどうしようもなく、後悔とまだ好きだという気持ち、やり直したい気持ちがどっときてしまい、一番したくなかったんですが電話をしてしまいました。 出てはもらえずメールをしました。 返事は返ってこなく、何度かもう死にそう、最後にもう一度会ってとのメールをしてしまい、 最悪ですよね・・・ やっと返事が返ってきました。 もうやり直せるわけないし、その気もないのにそれでも会うの?と。 3年付き合って変わらなかったのに1ヶ月で何が変わったわけ??会っても傷つけるだけだし、会う気はないと。 分かっていたのですがもう、辛くて辛くて食事も喉を通らず、眠れず、でも会社には普段通りに行ってますが、涙がこぼれでしょうがありません。 今になって本当に悲しみが来た感じで、もう生きていけないとさえ思ってしまいました。 本当にみじめな女ですが、どうしても会ってくれとメールしたところ、会ってくれると返事はありました。 でも泣くなと・・・今この文章を書いているだけでも涙が止まらないのに・・・ どうしてもやり直したいんです。 同じ過ちは繰り返さないで。 一緒にいたいんです。 好きで好きでしょうがないのです。 でも相手は全く無理で、話だけは聞いてくれるそうなのですが、私はもう会わないほうがいいのでしょうか。 100%無理と言われて本当に立ち直れなくなりそうで自分がどうなってしまうか怖いです。 でもこのままじゃ一生後悔しそうで会いたい、会ってやり直したいと伝えたい。 でも会って何をどう話していいのか、泣くなと言われても絶対に号泣してしまいそうで、余計嫌われそうで怖いです。 もう彼が戻ってくることはないのでしょうか。 どうしていいのか分かりません。 27歳女性です。 もうどうしていいのか分からず、相談させて頂きます。 1ヶ月前に3年付き合った彼と別れました。 色々あったのですが、お互い別々の道を歩いていこうと納得して別れました。 私が精神的に弱すぎて、自信もなく、自分が大変になると思いやりの気持ちも持てずに彼にひどく接していて、それでも彼はそばにいてくれたのですが、彼には私なんかじゃなくもっといい人がいるんではないかといつも苦しくて、そんな私に最後は彼からもう付き合えないと言われました。 今まで何度も自分から別れると言っても、一... A ベストアンサー わたしもNO4の方と同じですが 20歳の時に、質問者さんと同じような失恋を経験しました。 泣いて泣いて、すがってそれでもダメで もう死んだほうがマシだと何度も思ったし 食べる気も、飲む気も、動く気も、寝る気にさえなれませんでした。 10日くらいたったころ、そんな様子の私を母が見て 泣きながら「水だけでもいいから飲んで・・」と言いました。 その時、やっと気づいたんです。 このままじゃいけないなと。 そして、それから彼の存在や、 彼に関わるモノから遠ざけるように生活し あんなに死にたいと、生きていても意味がないと思っていたのに 今はまた新しく恋をして、生きているし 今は良い思い出としてその時を振り返ることもできるようになりました。 それに、その時のわたしは目の前の悲しさだけに囚われて 結局何も変われなかったし、もし戻れても同じことを繰り返しただろうなと今になって思えます。 それから忘れるのには、 付き合った分くらいの時間がかかると聞いたことがあります。 質問者さんは、今の気持ちを出来る限りまとめ 彼に伝え、直せるところは必死で直し 精一杯頑張って、それでも無理だと解かったら諦めた方が良いとおもいます。 文面を読んだ限り、精一杯やるだけやらないと後悔しそう。 という 印象を持ちましたし・・・あの頃の私に似てるなとも思いました。 だから、やれるだけ頑張ってみてください。 本気でやり直したいのなら、あなたは今のような状態では とても彼の心は変えられないと思います。 自分は生まれ変わった!と自覚が持てるくらいにならなければ たぶん彼には解かってもらえないでしょうね。 ただ人は、短期間ではそれほど劇的に変われるものではありません。 だから、質問者さんは生まれ変わった!くらいの勢いで頑張らなくてはいけないとおもいますよ。 泣いていては、変われません。 それから、その時に母に言われた言葉を書いておきます。 「もし縁があるのなら、何年経ってでも又出会う」と。 そういわれました。 本気なら、泣くのはやめてしっかり頑張ってみてください。 わたしもNO4の方と同じですが 20歳の時に、質問者さんと同じような失恋を経験しました。 泣いて泣いて、すがってそれでもダメで もう死んだほうがマシだと何度も思ったし 食べる気も、飲む気も、動く気も、寝る気にさえなれませんでした。 10日くらいたったころ、そんな様子の私を母が見て 泣きながら「水だけでもいいから飲んで・・」と言いました。 その時、やっと気づいたんです。 このままじゃいけないなと。 そして、それから彼の存在や、 彼に関わるモノから遠ざけるように生活し... Q 4ヶ月付き合った彼女がいます。 付き合って、2ヶ月くらいから、彼女が自分に冷めてきているのが分りました。 だけど、何も出来なくて、、、ただ不安で心配で、、、。 それだけで、彼女に聞いても、特に答えてくれないし・・・。 3ヶ月目くらいにメールで、別れを告げられました。 その時は、翌日に謝りのメールを出したら、許してくれて、復活しました。 だけど、なんとなく、彼女が冷めてて、ダメだろうって気持ちはありました。 その後1ヶ月くらいしてから、先月、別れを告げられました。 付き合って4ヶ月半ほどのことでした。 「もう恋愛として、好きな気持ちがない。 」 「別れたい。 もう決めた。 」 「だけど、すごく良い人だから、これからも連絡してね。 」 って言われました。 どうしても忘れられなかったので、一週間くらいしてから、 自分の好きな気持ちと、今まで自分が悪かったことなどの反省も含めて、2通ほどメールしました。 その後、電話も2回くらいしましたが、電話も取ってもらえず、メールの返信もありません。 連絡すらできない状態です。 完全に死亡で、苦しくて、つらくて、、、、死にたいって思いしかありません。 もうこれ以上すると、しつこくて、ストーカーみたいに思われるんじゃないかって思ってしまいます。 このまま身を引くしかないのでしょうか?? せめて、返信して欲しい。 ただそれだけです。 もう死にたい気分で、、、、、うつになってます。 4ヶ月付き合った彼女がいます。 付き合って、2ヶ月くらいから、彼女が自分に冷めてきているのが分りました。 だけど、何も出来なくて、、、ただ不安で心配で、、、。 それだけで、彼女に聞いても、特に答えてくれないし・・・。 3ヶ月目くらいにメールで、別れを告げられました。 その時は、翌日に謝りのメールを出したら、許してくれて、復活しました。 だけど、なんとなく、彼女が冷めてて、ダメだろうって気持ちはありました。 その後1ヶ月くらいしてから、先月、別れを告げられました。 A ベストアンサー すごくつらいと思います。 私も2年半付き合った人にふられた時は毎日泣いて 朝起きると不安で仕方なく、ごはんものどを通らなくて、毎日毎日友達と常にメールなどで連絡をとり、学校が終われば会い、一人の時はほんとに自殺しようと何回もしました。 その時は 時間が解決してくれる 他にもっといい人がいる 恋の傷を癒すのは恋や まだ若いねんから とか言われても 私はあの人がいい あの人以上の人に会える訳無い このつらい気持ちは治まらないんだ って思ってました。 だけどしばらくすると 今までそのことで頭いっぱいやったのに隙間ができてくるんです。 だんだんその隙間が大きくなって その人のことはたまにしか思い出さなくなります。 そうゆうもんです。 私はこの失恋でひとつ大きくなれたって思ってます。 今も思い出すとつらくなるけど 会うのは怖いけど 気になる人ができて 付き合うには程遠い相手だけど楽しいですよ。 本当に恋の傷を癒すのは恋やなって思いました。 今は本当につらいとおもうけど頑張って下さい! Q 24歳の女です。 4年間付き合った彼氏がいて結婚を考えていましたが、事情がありお互い好きなまま別れました。 別れた時のそんな事情もあり、ダメージがひどく引きずりまくりでした。 というか今でも引きずっています。 その後、他の人とお付き合いしましたがどうしても元彼を忘れられず、これ以上付き合っていくのが苦しくなり別れました。 大変申し訳ないことをしたと思うのと同時に、自分には今後、元彼以上に思える人は、現れない気がしました。 恋愛に対して、何となく落ち込んでいる状態です。 質問ですが、これ以上はない相性の人・自分にとって運命だった(と思えるような)人と別れた後に、もっと素敵な出会いをした方はいますか? 変な質問ですが、経験談を聞いて、また人を好きになれるような気持ちになりたいんです!前向きになりたいので、そんな経験のある方は教えて下さい。 大恋愛が終わった後、何人かの方とおつきあいしましたが、 質問者さんと同じように、どうしても元カノを忘れられず、 お相手にも悪いという事で別れたりしましたがね。 また元カノ以上に好きな人が現れました。 今の彼女です。 今の彼女と付き合う少し前、元カノと電話で話す機会がありました。 実に9年ぶりでした。 (笑)その間、全く接触なし。 元カノは、もうすでに自分が知ってる人じゃなかったです。 あっけらかんとしてて、ひきずってきた自分がバカみたい。 笑えましたわ。 や、いやな感じじゃなく、ほんとにおかしくて。 当たり前ですが、あっちはあっちの時間が流れてんですよね。 それなのに、こっちはいつまでもあの頃の印象を引きずったまま。 変な言い方かもしれませんが元カノと電話で話した事により、 僕の中で元カノの存在が更新されたのです。 もう別の世界の人っていうか、なんというか。 それでスッキリしました。 前向きになれたというか。 で、今の彼女ですが、ちょっと前、 どちらともなくこないだこんな話をしました。 運命の人っているんだろうか。 今、こうして僕らは付き合っているけど、 世界には60億もの人がいるんだから、 出会ってないだけで僕より(君より)ふさわしい人が、 きっとたくさんいるのだろうと思う。 例えば『ふさわしランキング』みたいなもんが仮にあったとして、 現時点で、僕なんか世界ランキング1万位とかかもしんない。 でも、このランキングは永遠に不動ってものじゃないと思う。 僕らは今つきあっているからね。 つきあっている以上、二人がお互いがお互いにとって ふさわしい相手になれるよう努力することは無限にできる。 どんどんランキングをあげる事ができる。 「運命は自分で切り開くもんだ」とか言うけど、 それなら運命の人も同じ事がいえるのかも。 何の答えにもなってないならゴメンナサイ。 長くなってゴメンナサイ。 大恋愛が終わった後、何人かの方とおつきあいしましたが、 質問者さんと同じように、どうしても元カノを忘れられず、 お相手にも悪いという事で別れたりしましたがね。 また元カノ以上に好きな人が現れました。 今の彼女です。 今の彼女と付き合う少し前、元カノと電話で話す機会がありました。 実に9年ぶりでした。 (笑)その間、全く接触なし。 元カノは、もうすでに自分が知ってる人じゃなかったです。 あっけらかんとしてて、ひきずってきた自分がバカみたい。... Q 男性は未練を残しやすい、というコラムを よく目にします。 それは男性の性格的にも、本能的にも、 そうなって仕方ないし、当たり前だと記してあるし、 女は「上書き保存」男は「フォルダーに保存」は 割と有名なフレーズの様です。 そうは言っても、 振って別れたにも関わらず 強い未練があり連絡したくなる人 別れた彼女には死んでも連絡したくない人 人それぞれと言ったらそれまでですが、 どうゆうタイプの性格の人が 未練を残しやすいとか、 連絡したい気持ちを抑えられなくなったり すると思いますか??? 私の過去の友人にも、 二年付き合った彼女にフられた後、 二年もの間、その元カノの誕生日入りの アドレスを変えなかったとか、 三股され一番になれる見込みがないのに 付き合い続けていたりといった子がいました。 人を好きになると振り向いて貰える可能性が ほぼ無くてもめげずにアタックし続ける人でしたが、 彼は俗に言う、未練たらしい男の子、だったなぁと 今でも思います。 容姿端麗、高学歴の彼でしたが、 自分が決めた女性以外興味がないせいで、 女っ気は全然ありませんでした。 こうゆう人は、たとえ彼女をフって別れても、 彼女を思い出して連絡したくなってしまう タイプだったりするのでしょうか?? 逆に、絶対に連絡を取らない!あり得ない! というタイプとの違いはなんなのでしょう? 男性は未練を残しやすい、というコラムを よく目にします。 それは男性の性格的にも、本能的にも、 そうなって仕方ないし、当たり前だと記してあるし、 女は「上書き保存」男は「フォルダーに保存」は 割と有名なフレーズの様です。 そうは言っても、 振って別れたにも関わらず 強い未練があり連絡したくなる人 別れた彼女には死んでも連絡したくない人 人それぞれと言ったらそれまでですが、 どうゆうタイプの性格の人が 未練を残しやすいとか、 連絡したい気持ちを抑えられなくなったり すると思いますか?... A ベストアンサー おそらく、未練たらたらの人は自分に自信がない人ではないでしょうか?「この彼女を手放したら自分には次がない!」と思ったりしてしまうとか。 自分に自信がないということは「こんな自分でも好きで一緒にいてくれるのはこの人くらい」と考えてしまい、先ほど言ったようなことを思うのではないでしょうか? または「俺はもうこの子のいない生活はありえない!」と彼女の存在ををあまりにも自分の私生活に組み込みすぎて彼女の存在がいなくなると自分の生活にぽっかりと穴のあいた時間ができてしまい、自分がどうしたらいいのか、この時間は埋めることができるのかわからなくなってしまい未練、というより自分のそのぽっかりあいた穴のために、その時間を埋めるために彼女にしつこく連絡してしまうのではないでしょうか? 以上の考えはマイナスのことばかり言いましたが、そうでない場合もあると思います。 例えば、本当にその彼女のことを愛し、彼女が最高の女性だと思う場合です 先ほど述べた彼女しかいないという意味とは違います。 先ほどのは自信のなさゆえにでてきたものです。 これは彼女を女性として評価したことからでてきたものです。 理由はこんなところでしょうか。 自信がある男性ですと「俺には次にまだ女がいる」と思うでしょう。 これがいいこととはわかりませんが... そして自信の問題ではない場合の違いは、その女性と生涯を過ごすつもりかどうかではないでしょうか?そのときだけの遊びならあまり傷つかないでしょう。 連絡を取らないタイプの男性は自信を持っている部類でしょう。 その中でもプライドが高い人。 連絡を取らない理由にもよりますが... 以上です おそらく、未練たらたらの人は自分に自信がない人ではないでしょうか?「この彼女を手放したら自分には次がない!」と思ったりしてしまうとか。 自分に自信がないということは「こんな自分でも好きで一緒にいてくれるのはこの人くらい」と考えてしまい、先ほど言ったようなことを思うのではないでしょうか? または「俺はもうこの子のいない生活はありえない!」と彼女の存在ををあまりにも自分の私生活に組み込みすぎて彼女の存在がいなくなると自分の生活にぽっかりと穴のあいた時間ができてしまい、自分がどうし... Q よく、男はいつまでも別れた相手の未練を引きずり、女性は切り替えが 早いとききます。 実際、男友達と話していても、例え新しい彼女が出来ても過去の女性の未練とは違うかもですが(?)引きずり体に見えないおもりが増えていくけど、女は新しい彼が出来たらおもりも全部脱ぎ捨てる・・・と違いを例えていました。 そういえば元彼も、振っても振られても男のほうがいつまでも引きずる、女性は切り替えが早くて手のひら返したようになる。 といっていましたし、同期の男の子は自分から、泣いて嫌がる彼女を振り切って振ったのに、3年後彼女が結婚し、今になって忘れられないと悩んでいます。 こんなケースがもう1人いました。 私も振られてしばらく中途半端な状況でしたが、それでも2週間前に完全に振られたので、もう前進するのみとなった途端、あんなに寄りを戻したいと思っていた彼が一気に遠のき、今は懐かしく思い出し、楽しいことを思い出すとにやりと笑えるくらいになりました。 これも未練なのかな?) 男性のほうが何年も前の恋愛を鮮明に記憶していて、女性のほうがもう忘れた・・・が多いきがします。 この一般的に言う男女の違いってなんなんでしょうか? 人にもよるとは思いますが・・・。 よく、男はいつまでも別れた相手の未練を引きずり、女性は切り替えが 早いとききます。 実際、男友達と話していても、例え新しい彼女が出来ても過去の女性の未練とは違うかもですが(?)引きずり体に見えないおもりが増えていくけど、女は新しい彼が出来たらおもりも全部脱ぎ捨てる・・・と違いを例えていました。 そういえば元彼も、振っても振られても男のほうがいつまでも引きずる、女性は切り替えが早くて手のひら返したようになる。 といっていましたし、同期の男の子は自分から、泣いて嫌がる彼女を... A ベストアンサー 女は、より優秀な子孫反映のために一人しか愛せません。 理屈より今の感情を重要な判断素材にします。 男は、多く子孫を残すために複数愛せます。 感情より理屈を大切にします。 比較します。 このあたりの男女脳の違いだと思います。 ズバリ女は、男に未練なんて持って複数愛せたらどっちの子か解んなくなりますから、一人の男性以外は愛せないように出来ているのだと思います。 まれに、昔の彼が忘れられない…という女性がいますが、あれは男を上書き保存することが出来なかったんだと思います。 数年ごしの付き合いだった場合に多く見られます。 男は、複数の女性を愛する事ができますから、一度愛した女性への愛は消えきらなかったりするんだと思います。 本気で愛したなら自分から嫌いになる事も無ければ、復縁もできる場合が殆どです。 他の方も言っておられますが、男は名前をつけて保存します。 そして最悪なのが、そのフォルダたちを比較します。 1番の女性が現れない限り、そりゃあもう過去に未練タラタラです。 別れても独占欲はありますから、新しい彼と歩いていたら心が痛いでしょうね。 女は、より優秀な子孫反映のために一人しか愛せません。 理屈より今の感情を重要な判断素材にします。 男は、多く子孫を残すために複数愛せます。 感情より理屈を大切にします。 比較します。 このあたりの男女脳の違いだと思います。 ズバリ女は、男に未練なんて持って複数愛せたらどっちの子か解んなくなりますから、一人の男性以外は愛せないように出来ているのだと思います。 まれに、昔の彼が忘れられない…という女性がいますが、あれは男を上書き保存することが出来なかったんだと思います。 何だか気になってまた登場してしまいました。 不満が積み重なって恋愛感情がなくなったといわれたんですか…。 お辛いですね。 私を含めてですが、女性って些細な不満を一回一回口には出さずに溜め込んでしまう人が多いと思うんです。 それで、積もりに積もってある日爆発してしまうんですよね。 なかなか不満を言えない女性には、 そういう事を話し合う機会や雰囲気作り ? も必要だと思うんです。 全ての不満を言ってたらキリがねいですけどね。 改まった場所を作るって意味じゃなくって、 お互いに聞く耳を持つ事も大切なんじゃないかなぁって。 付き合うということは一人では決してできない事だからこそ、 相手の事を尊重しないとって思います。 質問者様がどのようなお付き合いをされていたのか分からないのですが、 彼女さんに不満が溜まっていたのなら もしかしたら何か不満を言い出せないような状況だったのかもしれませんね。 もし復縁したいのであれば、今すぐ復縁を迫ることが得策ではないと思います。 実は私も半年ほど前に彼と別れて、今自分を磨いている途中なんです。 何だか気になってまた登場してしまいました。 不満が積み重なって恋愛感情がなくなったといわれたんですか…。 お辛いですね。 私を含めてですが、女性って些細な不満を一回一回口には出さずに溜め込んでしまう人が多いと思うんです。 それで、積もりに積もってある日爆発してしまうんですよね。 なかなか不満を言えない女性には、 そういう事を話し合う機会や雰囲気作り ? も必要だと思うんです。 全ての不満を言ってたらキリがねいですけどね。 改まった場所を作るって意味じゃなくって、... Q 度々お世話になっております。 この掲示板にはとても救われています。 goo. goo. html で、2年間付き合った彼と復縁出来ないかなど相談させて頂きました。 別れて2ヶ月が経ち、少しずつ、冷静に彼の立場に立ってものを考えられるようになってきました。 別れ際にすがったことがいかに相手を困らせたか、また別れを決意するまでの彼の心情の経緯も少し分かるようになり、 彼の立場になればなるほど、すぐに復縁!だなんて無茶な相談であったのだなあと痛感させられます。 「終わったんだ、戻るのは無理なんだから切り替えろ」と周りにも言われ、 別の男性と出かけたりもしてみました。 しかし・・・それがかえって彼との時間を思い出させてしまうのです。 一緒にいた時間が長かったゆえ、普段は抑えていても、ふとしたきっかけで彼といた場所、交わした会話、空気、音、色、匂い・・・鮮明すぎる記憶が私を締めつけます。 特に、朝起きる時が一番辛く、整頓されていない記憶の波が降りかかってきて、後悔の念や、喪失感で起き上がれなくなってしまいます。 こんな状況では、もう次に人を好きになれる気がしません。 どうして恋愛感情が生まれるのか、その感覚も分からなくなってしまいました。 私の中で、彼が最高になってしまっているのでしょう。 失恋を乗り越えて、「ああ別れてよかった、もっと幸せだ」と思えた方、経験談を教えて頂けませんでしょうか。 また、甘い期待なのかもしれませんが、振った側も、こうして二人で過ごした良き時間を思い出し、さらに「戻りたい、戻ってもいいかな」と思う瞬間はあるのでしょうか? 楽しい記憶に胸を締めつけられているのは、振られた側だけなのでしょうか。 まだまだ精神的にぶれ、ここを頼ってしまい申し訳ありません。 何でもご意見を頂けたらありがたいです。 度々お世話になっております。 この掲示板にはとても救われています。 goo. goo. html で、2年間付き合った彼と復縁出来ないかなど相談させて頂きました。 別れて2ヶ月が経ち、少しずつ、冷静に彼の立場に立ってものを考えられるようになってきました。 別れ際にすがったことがいかに相手を困らせたか、また別れを決意するまでの彼の心情の経緯も少し分かるようになり、 彼の立場になればなるほど、すぐに復縁!だなんて無茶な相談で... A ベストアンサー こんにちは。 わたしも2年前に同棲していた彼氏に振られ、あなたと同じように辛い日々を送ったことがあります。 彼との思い出が生活と密接に繋がっていたぶん、忘れることなど絶対できない、このまま一生この思い出に囚われたまま生きていくんだと、思っていました。 歯磨きをすれば、彼が隣にいたことを思い出して泣き。 ドライヤーを使えば、いつか髪を乾かしてくれたことを思い出して泣き。 洗濯もテレビを見ることも街を歩くことも、全てが苦痛でしかなかったです。 どこにいても何をしていても、深い喪失感や後悔から逃げることができませんでした。 朝起きたときが一番辛いと書かれていますが、そのことはわたしもよくわかります。 また今日もこの現実と向き合わなきゃいけないんだ・・という気持ち。 幸せな夢から目覚めて大泣きすることもありました。 わたしもあなたのように、他の男性と遊んでみたりしましたが、やはり虚しくなるだけでした。 次の恋愛を考えるのは、もっともっと、あなたがゆっくり休んで、いつか何かを変えたいと動き始め、その後のほうがいいと思いますよ。 何もできない時間があったっていいんですよ。 他人の気持ちだけは、あなたがどう努力しても、思うようには動かせないことが多いと思います。 自分をもっと、甘やかしていいんですよ。 わたしも失恋したあとは、嫌なことは極力避けました。 思い出に浸って泣いてるだけ、そんな日もありました。 そうしてるうちに、だんだんわたしは動き出しました。 どうしようもない状況から抜けだしたくて。 最初は小さなことからでいいんです。 部屋を変えるとか、新しい趣味を始めるとか。 自分が生まれ変わるつもりで何かを始めると、少しづつ、新しい人脈が広がって、新しい経験をたくさんすることになるでしょう。 わたしはその新しい人脈のほんの端っこの人と、ささいなことがきっかけで出会い、付き合うことになりました。 今は失恋のことも、大事な思い出、人生経験のひとつになりました。 私自身、こんな日がくるとは思っていませんでした。 今は絶望のなかで、苦しくて、足掻いて、そんなこと考えられないかもしれません。 でもそれでいいんですよ。 全く前に進んでいるように思えなくても、あなたは今も確実に流れる時間の上に立っているんですから。 あなたは今も前に向かって進んでいますよ。 こんにちは。 わたしも2年前に同棲していた彼氏に振られ、あなたと同じように辛い日々を送ったことがあります。 彼との思い出が生活と密接に繋がっていたぶん、忘れることなど絶対できない、このまま一生この思い出に囚われたまま生きていくんだと、思っていました。 歯磨きをすれば、彼が隣にいたことを思い出して泣き。 ドライヤーを使えば、いつか髪を乾かしてくれたことを思い出して泣き。 洗濯もテレビを見ることも街を歩くことも、全てが苦痛でしかなかったです。 どこにいても何をしていても、深い... A ベストアンサー 30代既婚者男です。 失ってから気付くことは多いですね。 なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、 これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。 今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い してしまいます。 恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、 優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。 恋人であったり、家族であったり、友人であったり、 それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、 全ては、いつか言えばいい。 いつか行動すればいい。 という思いが曲者なのです。 ありがとう、愛している、ごめんなさいを今言えるなら、 今言うべきです。 明日にしないで、今出来ることは今するべきなのです。 そうした先送りの癖をつけていると、いつか本当に後悔する 日がやってきます。 今を当たり前と思わないで、今日一日を、今を精一杯生きる ことこそ大切なことなのです。 明日が来るのは当たり前ではなく、奇跡なのです。 でも、心から大切なものを失う前に気付くことはとても 難しいことです。 失って初めて見つめることのできる心のシステムのような ものですからね。 だから人は、失恋や失敗、挫折から学ぶことが出来るのです。 でも、こうして普段から意識を集中させていれば、 いつか、今を感謝できるようになれるはずです。 後悔は悪いことではありません。 後悔が心を育てるからです。 たくさんの後悔の経験から得るものはとても大きいのです。 でも、一つ気をつけなければならないのは、あなたが今 感じている失って初めて大切に思える事が、単なる寂しさと 依存から来るものではないか?ということです。 この依存から来る思いでは、本当に大切なものを見過ごして しまうかもしれませんからね。 失えば得るのです。 逆に得ることで、失うのです。 失ってから気付くことは多いですね。 なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、 これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。 今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い してしまいます。 恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、 優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。 恋人であったり、家族であったり、友人であったり、 それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、 全ては、いつか言えばいい。 いつか行動すればい... Q 片思いではなく付き合ってていて、大好きな人と結婚できなかった人いますか? その後はどうなりましたか? それ以上に愛せる人は見つかりましたか? 色々教えてください。 私には5年付き合った彼がいました。 2年間同棲して、結婚もするつもりで親にも紹介済みでした。 ですが、彼の仕事の転勤や、お互いのタイミングが合わず、 結局別れてしまいました。 今、思うと「あの時に結婚しておけばよかったな。 」と、とても後悔しています。 でも、結婚できなかったのはやっぱり「運命の人」ではなかったのかな?とも思っています。 彼のことは今でも愛しています。 「生涯、この人以上に愛せる人は出てこない。 」と思うくらい愛してました。 復縁したいのですが、色々と事情があり彼との復縁は難しいです。 彼と別れた今、彼以上に愛せる人が出来るかどうかもわからないですし、 結婚もできるかどうかも分かりません。 どうか、こんな私にアドバイスください。 A ベストアンサー 文面から感じる雰囲気から、どこかでお会いしたことがある様な気もしますが。。。 >結婚できなかったのはやっぱり「運命の人」ではなかったのかな?とも思っています。 当たりです。 (^^; 結婚するべき相手ではない人と結婚しようとしますと、体験された様な「結婚を阻止する様に邪魔が入る」といったことが起こることがあります。 私の時もそうでした。 私は既婚者ですが、結婚前にお付き合いしていた彼女に対しては、shinoさんと同じ様に、「生涯、この人以上に愛せる人は出てこない。 」と思うくらい愛してました。 彼女の家は自営で、そこで働いていたのですが、私とお付き合いする様になってから、彼女の家の取引先関係から引き抜きがあり、彼女に「まさかの転職」が起きて、会えなくなってしまいました。 (職場までが遠くなり、滅多に会えなくなりました) まさしく、shinoさんと同じ様に「仕事の転勤、お互いのタイミングが合わず、結局別れてしまいました。 」になったのです。 別れた直後はつらかったですね。 彼女と別れて、彼女以上に愛せる人が出来るかどうかも不安でしたし、結婚出来るかどうかも不安でしたよ。 そんな時期をしばらく過ぎた辺りで、彼女のことをあきらめかけた頃に、妻と出会いました。 妻は年上でしたし、好みのタイプでもなく、はっきり言うならば「気乗りしない相手」ではあったのですが、押して来る妻に根負けして、「オレならこの人を幸せにしてあげられるのかな?」と思えたので、腹を決め、結婚することに踏み切りました。 そんな決意をしてからですが、不思議なことに、住まいのこととか、結婚資金のこととか、互いの家族関係のこととか、山ほどあった心配事が次々と解決して行ったのです。 まるで二人が結婚する道をきれいに開いてくれている様でした。 どうやら、相手が「結婚するべき相手」ですと、先述とは逆に、「結婚させようとする助力」が入る様なのです。 それまではずっと、結婚というものは「互いの自由意志でするもの」と思っていたのですが、実際は、どこか「仕組まれている」ところがある感じなんです。 こうした経験をしている人も多いので、「運命の人」とか「赤い糸の相手」とか言われ続けているのではないでしょうか。 まあ、最初は「気乗りしない相手」ではあったのですが、いざ結婚してみますと、今日まで丸9年、仲良くやって来られていますよ。 この歳になって思うのは、「恋愛と結婚は違うのだな」、ということですね。 結婚相手というのは「家族になる人」の訳ですから、本来はこうした価値尺度でもって相手を見なければならないのでしょうね。 当時の私の価値観では「気乗りしない相手」にしか映っていなかった相手こそが、「仲良くやって行ける人(運命の人、赤い糸の相手)」であった訳です。 つまり、当時の私は「見る目」がなかったのです。 ですので、価値尺度を変えてみるならば、必ずと言って良いほど「運命の人」、「赤い糸の相手」と出会える(見つけ出せる)のではないかと思いますよ。 しばらくはお辛いでしょうが、shinoさんもきっと、「運命の人」、「赤い糸の相手」と出会えると思います。 文面から感じる雰囲気から、どこかでお会いしたことがある様な気もしますが。。。 >結婚できなかったのはやっぱり「運命の人」ではなかったのかな?とも思っています。 当たりです。 (^^; 結婚するべき相手ではない人と結婚しようとしますと、体験された様な「結婚を阻止する様に邪魔が入る」といったことが起こることがあります。 私の時もそうでした。 私は既婚者ですが、結婚前にお付き合いしていた彼女に対しては、shinoさんと同じ様に、「生涯、この人以上に愛せる人は出てこない。 」と思う...

次の

【人生論】ミスチルの終わりなき旅の歌詞を真剣に考察

思えば後悔は2つくらいしかないな 歌詞

どうも、ヤスイです。 今年2月にを書きました。 その頃はまだ1曲しかリリースしてなくて、まあ面白い新人アーティストが出てきたな程度に考えてました。 で、その記事で僕は「何なんw」という曲を青海苔の曲とか適当なこと書いてたんですが、久しぶりに藤井風のYouTubeをみてみたら、かなり売れてるみたい。 「何なんw」を今年1月24日に公開してから、「もうええわ」「優しさ」「キリがないから」をリリース。 それぞれにトーク動画までつけてる。 再生回数に至っては「何なんw」が300万、他も100万、200万越え。 しかし、カバー曲などを初めてアップロードしたのが10年前。 サングラスをかけた生意気な少年が弾くコブクロのピアノ曲。 当時12歳くらい。 それから何十曲とカバー曲をアップロードしてきたとはいえ、今年1月に初めて投稿した「何なんw」が大ヒット。 それからたった4曲。 それでJ-POPを変えてしまった。 これが藤井風のYouTubeアカウントに投稿された最初の動画。 うまいしすごい表現力だとはおもうけど、正直、ピアノのコンクールとかいったらもっとうまい人はいっぱいいるし、当時はYouTubeとかニコ動でのカバーが流行ってた頃で、もっとすごい人もいっぱいいた。 まあ、当時の年齢とかを考えるとすごいんでしょう。 ちなみに僕も12歳くらいの頃はピアノを習っていたが、まあ真面目にやるわけでもなく、バイエルをすごいスローテンポで進めていた。 今思えばもっとちゃんとピアノ習っておけばよかったなと本気で後悔してる。 ギターやってて思うのは、ピアノに比べると楽器としての完成度が圧倒的に低い。 ギターできてもピアノは弾けないけど、ピアノが弾けたら大体の楽器には対応できる。 それくらい完成された楽器だと思う。 それはどうでもよくて、先週買ったMUSICAに藤井風が取り上げられていました。 「星野源が決定的な狼煙を上げ、official髭男dismの大躍進によってつながれたバトンを受け継ぐべき存在」とか「未知の音楽宇宙がそのままシーンを飲み込んでいくように見えて、畏怖すら覚えた」とか書かれている。 友人から教えてもらって、へえ〜面白いな〜くらいに考えてたんですが、これは本当に2020年を代表するアーティストになるかもしれない。 まだ22歳。 どんな感性しているのか、「何なんw」を聴いただけで大体想像できますが、ここまで注目されていて1曲しか聴いてないのももったいない。 ということで聴いてみました。 あんまり期待しないでください。 割とラフに聴いて、ラフに解説したいと思います。 どこかで聴いたことがあるようなオルガンのメロディで始まる。 Aメロの入りがたまらない。 そこからの展開、歌詞、これは惹かれるのも納得。 Aメロ、Bメロの歌詞とメロディは感動的でさえあるのに対して、「もうええわ」で始まる若干気の抜けたサビ。 すごいセンス。 勝手なイメージだけど、藤井風はピカソに「下手くそ」、サンチェス・コタンに対して「写真でええやん」とか平気で言いそう。 彼が実際どういう感性なのかは知らないからあくまで例。 ただ、過去の権威とか、周りの評価とかに一切影響されず、自分の感性だけを信じる。 そんな人な気がする。 誰でもそうだけど、デビュー曲っていい曲なんですよ。 だってそれまで溜めていた大量の作品から、デビューにふさわしい1曲を選ぶわけだから。 そういう意味で、「何なんw」はまあ納得。 尖ってるし、新しい風を感じる。 デビューにはふさわしい。 正直、曲調はそんなに好みじゃないけれど、藤井風というアーティストに興味を持つ十分な理由になる1曲。 その点、「もうええわ」は衝撃。 溜め込んで選ばれたデビュー曲に対して、2曲目は大体劣る。 ところがこの曲、1曲目を超えてきてる。 しかもちゃんと藤井風。 2曲しか聴いてないのに、これぞ藤井風と勝手に思ってしまう。 それでいて、「何なんw」と似ているわけでもない。 「もうええわ」という大胆なタイトルに対し、感動的なまでにメロウ。 歌詞とメロディと映像 世の中、いろんな曲があるけれど、これほど歌詞とメロディ、映像、それからバックの音が噛み合っている曲も珍しい。 コードはセブンスとマイナーセブンスが中心と思います。 聴いている感じ、そこまで特殊なコードワークをしているようには聴こえない。 ドラムのビートも基本的。 と思ってたんですが、何やら不思議なノリ。 16分のハイハットが基本なんですが、3拍目が抜けてる。 小洒落てる。 シンセとかの感じも、んーあんまりよくわからないですけど、複雑なこと、難しいことをしているというより、ドラムみたいに小洒落たあそびを入れている感じ。 ただギタリストでありながら、「もうええわ」のサビのギターはよくわからない。 2本のギターが絡んでるんだと思いますけど、単音のミュートと、コードワーク、音の伸ばし方、めちゃくちゃ複雑。 頑張ってギターだけを聴こうとすると複雑なのに、全体で聴くとほとんど意識しない。 そういう単純さに小洒落たあそびを紛れさせたりとか、謎にギターを絡ませたりとか、そういうそれぞれが絡んで一つの曲になっていて、壮大で感動的でありながら、ちょっと気の抜けた雰囲気がある。 すごいなあ、こういうギターが弾きたいとは全く思わないけれど、勉強にはなる。 ということで歌詞。 「何なんw」でもそうでしたが、この人は歌詞が独特。 「何なんw」は正直理解の範疇を超えていたけど、この曲はミュージックビデオの映像と一体化してる。 さぁ羽のばして ここから 捉われてばっか だったから 行き詰った悦び手放す時は今 心軽くして これから 自由に歩いて みたいなら すれ違った人だって過去だって怖くない ミュージックビデオではゴミが捨てられた高架下で、ホームレスとかと一緒にいる。 キーボードを弾きながら「さぁ羽のばして ここから 捉われてばっか だったから」と始まる。 一方、「行き詰った悦び手放す時は今」と歌う部分から、人混みをやさぐれて歩く藤井風。 この対比。 囚われているのはどっちの藤井風か、どちらでもなく道ゆく人たちや隣にいるホームレスに向かって歌っているのか。 個人的な解釈としては、人混みの中にいる藤井風に歌っていると思う。 「自由に歩いて みたいなら」と言いつつ、道ゆく人とぶつかる。 「心軽くして これから」と言いながら、他人を気にしなけりゃ真っ直ぐ歩くこともできない。 ミュージックビデオに最初に登場するのはホームレスの隣で歌う藤井風だけど、街中、人混みの中を歩いて、そこから自由になるためにたどり着いた場所が、この高架下、そんなストーリーが浮かぶ。 みんな 先が見えない夜道を 共に 迷い歩く夜更け時 うつむかないで 怯えないで 閉ざした扉 叩いて ミュージックビデオでは使い古されたシーン。 スクランブル交差点で歌う。 「みんな 先が見えない夜道を 共に 迷い歩く夜更け時」は多分、歩く人々に対して歌っている。 その次、「うつむかないで」のキーの上がり方が気持ちいい。 思ってたよりももうちょっとだけ上がる感じ。 スクランブル交差点はいろんなミュージックビデオで使われているけれど、ここまで絵になるのは高橋優の「誰がために鐘は鳴る」くらいしか知らない。 もうええわ 言われる前に先に言わして もうええわ やれるだけやって後は任して もうええわ 自由になるわ 泣くくらいじゃったら笑ったるわ アハハ・・・ そしてこのサビ。 ホームレスが歌う「もうええわ」に対して、藤井風が応えていく。 Aメロ、Bメロは重く、深く、感じいる歌詞なのに対して、全部を投げ出して「もうええわ」。 この部分を歌うのはホームレスとその隣にいる藤井風。 やっぱり前半部分の歌詞は人混みを歩く藤井風に対して歌ってて、そこから抜け出したところにいるのがこのホームレスたち、という解釈でいいんだろうか。 まあ曲の解釈なんて、正誤も良し悪しもないので、僕はそう思うことにします。 ホームレスという存在を、自由、開放の対象として歌う。 音楽の世界では決して珍しい視点ではないと思うんですが、なんでしょうね、この腑に落ちた感。 傷口はいつかカサブタ すぐ剥がれ落ちてサヨナラ 心だってそんな風に癒えたらいいのにな 巻き込まんとって泥沼 意味もなくただ傷付けられそして傷付け 繰り返すだけ これもイメージしやすい。 以前、「何なんw」の解説はかなり苦労した記憶があって読み返してみたら、徹底して青海苔のことばっかり書いてましたね。 今ならもうちょっとマシな解釈ができる気もしますが、「もうええわ」という曲、「何なんw」に比べるとかなり理解しやすいです。 「何なんw」では映像と音楽を歌詞が思いっきり裏切るという異常さを見せてくれましたが、「もうええわ」は映像と音楽と歌詞が一体となっているので、僕のような凡人にも理解しやすい。 「何なんw」を初めて聴いたときはどんな感情になっていいのか全くわからんかった。 途中から犬が出てくるんですが、「巻き込まんとって泥沼」以降の歌詞は犬から 映像的に犬になってるだけで実際はまた違う視点なんでしょうが の言葉ですかね。 都会の犬。 飼われているわけでもなさそう。 この曲の中では、ホームレス側の存在なんだと思います。 そんな存在からしたら、人間同士のやり取りは「巻き込まんとって泥沼」という感じなんでしょう。 ぬけた 阿呆なゲームいちぬけた 夜が 冷めた風に吹かれてた ふらつかないで 踏みしめて 内なる風に吹かれて いやあ、この感性。 惚れ惚れします。 このグッとくるメロディに「ぬけた 阿呆なゲームいちぬけた」という気の抜けた歌詞。 似たようなことを表現する歌詞なんていくらでも思いつくだろうに、この言葉をチョイスするあたり、「何なんw」で感じとった藤井風そのもの。 もうええわ 言われる前に先に言わして もうええわ 付き合ってあげれんでごめんね もうええわ 自由になるわ 泣くくらいじゃったら笑ったるわ いい、映像との絡みという意味では、1番よりいい。 1番ではホームレスとそっち側の藤井風が歌ってたサビを、人混みを歩いてた方の藤井風 ややこしいな がサビを歌う。 「付き合ってあげれんでごめんね」という言葉は酷く侮蔑的にも聴こえる。 多分これ「先が見えない夜道を共に迷い歩く」みんなに対して歌ってる。 「すまんねー君らに付き合ってやれんで、ワシは自由になりますー」的な感じか。 夜が更けて 朝の光が顔を出して 一節だけのCメロ。 ここからの藤井風は楽しそう。 で、犬と出会う。 犬と一緒に、ホームレスたちがいた場所で歌う。 もうええわ 甘い夢ばっか見させんといて もうええわ 要らんことばっか聞かせんといて もうええわ 手放したいもの今全て この空に捨てて この歌詞もグッときますね。 僕は3年半ほど前に地元滋賀から大阪に出てきました。 一方、藤井風は岡山から東京へ。 全然スケールが違うけれど、近い感覚は感じているのかもしれませんね。 田舎から都会に来ると、とにかく人と会う数が増える。 しかしながら数年単位で付き合う人とは滅多に出会わない。 いい加減なことばっかりいう奴がとにかく多い。 上京、と言わずとも地元から都会に出てきた人間が感じるであろうことを歌ってる。 つまりこれは藤井風の上京ソングか。 都会に出てきて、いい加減な人間ばっかりいることに呆れて、そこから自由になろうとしている。 1番の歌詞も、映像もそう考えるとしっくりくる。 もうええわ 何が大切なん?よう選んで もうええわ そう思うならサッサ手放して もうええわ 自由になるわ 泣くくらいじゃったら笑ったるわ アハハ・・・ ラスサビ。 この少し前から、白黒の映像に色が付きだして、夜が明けて、ホームレスモードの藤井風になったところでフルカラー。 うん、やっぱりこの曲、都会の中でしがらみとか息苦しさとかを感じている中、自由や開放を求めて歩き進む物語。 「何が大切なん?よう選んで」「そう思うならサッサ手放して」は昨日までの自分か、街中ですれ違った人々に向けて。 都会に住むと大切なものが増えすぎる、と言いますからね。 この部分を聴いて、吉田修一の「怒り」という作品を思い出しました。 映画も何度か観ましたが、なかなかに胸糞が悪い話。 それでありながら、人を信じる難しさと、それ以上の素晴らしさを教えてくれる作品です。 この中で、登場人物の一人「優馬」の母が「本当に大切なものは増えるんじゃなくて、減っていく」みたいなことをいうんですが、まさに。 都会に住んで忙しくしていると、どんどん大切なものが増えて、何が大切かわからなくなってくる。 でも本当に大切なものってそんなにぽんぽん出てくるわけでもないし、全部を大切にできるわけでもない。 何を大切にするのかはちゃんと選ばないといけない。 まさか藤井風と「怒り」が通じるとは。 もう一度小説読もうかな。 素晴らしい作品なので、読んでない方はぜひ。 僕の解釈は概ね遠からずといった感じ。 藤井風はこの曲を「人生における全ての重荷の放棄」「人生のあらゆる執着からの開放」を歌った曲と表現しています。 似たようなことを僕も感じ取りましたが、まさか「もうええわ」という一言にそこまでの人生哲学が込められているとは。 で、ホームレスという存在が表しているのは「放棄」と「解放」。 だからホームレスの方がどことなく楽しげだったんですね。 ずっと白黒だった映像が、ラスサビ前、歌詞でいうと「もうええわ 何が大切なん?よう選んで」らへんから少しづつ色づいてきて、ラスサビから完全に色がでるという繊細な演出も、ちゃんと意味があったんですね。 白黒の世界が、開放に向かって少しづつ色づいていく。 22歳にしてどんな経験を積んできたんでしょうね。 部屋を見る限り、本とウイスキーが好きそう。 それも軽い本じゃなくて、かなり重いやつ。 どんな本読んでるのか知りたいですね。 メールしたら返してくれるかな。 「この世において何が大切かに気づくまでは囚人みたいなもの」と言っていますが、22歳でどうやってその域に達したんだ。 比叡山で千日回峰行でも積んだんですかね。 千日回峰行••• 比叡山で行われる975日間に及ぶ修行。 途中でやめたくなったら自害するしかなく、修行者は死装束をきて首吊り用の紐と切腹するための短剣と、遺体が発見されたときの処理費用の10万円を持って臨む。 千日回峰行の話は冗談として、22歳の上京したての男が「愛を選び執着を捨てれば全てはうまくいく」とか悟ったことを言うんだから尋常じゃない。 で、この本人解説の最後には番の終わりに隠しメッセージを残していて、それは「人は体への執着を手放した時に初めて生死のサイクルから解放される」ということだ、と言っています。 スティーブ・ジョブズでも22歳の時にはそこまで悟ってなかっただろうことに気付き、自分の作品の中に埋め込むなんて。 Wikipediaの情報が少なすぎる。 もっと藤井風個人の成り立ちが知りたい。 で、まあ肝心なのは1番の終わり頃にある隠しメッセージがなんなのか、ということです。 これですが、わかりませんでした。 確かに1番のサビ「アハハ」のところで何かゴニョゴニョ言っているんですが、何を言っているのかは不明。 本当にその部分なのかも不明。 ひょっとしたら映像の中に何か隠されているのかもしれない。 何回かみたんですが、不明。 わかる人、教えてください。 僕のTwitterにDMとかで。 ほんとにこいつ22歳か|次回は「優しさ」「キリがないから」を さて、今日は藤井風をラフに聴いて、「もうええわ」「優しさ」「キリがないから」を解説してみようかなと思ったんですが、予想以上に「もうええわ」が深かった。 精神性が高く、スピリチュアルで。 本人解説は余計な解説が付け加えられないくらい深いことを言ってた。 仏教では愛も執着と言われるから、仏教ではないんでしょうけど、なんらかの宗教性みたいなものまで感じる。 彼の歌を本当の意味で理解しようと思うと、精神性や哲学、人生観、宗教観まで学ぶ必要がありそうですね。 恐ろしいのはそれを歌っているのが22歳の若者だということ。 僕も宗教とか哲学とかは好きでいろいろ本読んだりしてますけど、それを自分の中に落とし込んで作品に仕上げるにはあと20年はかかる。 それを22歳でやってるんだから末恐ろしい。 というか本当に22歳なんですかね。 僕は今26歳なんですけど、まあ年下には見えません。 曲の内容とか活動とかもそうですけど、それ以上に見た目が笑。 「何なんw」では大人びた若者というイメージでしたが、「もうええわ」では34歳くらいに見える。 まあそれだけ深く濃い人生を歩んでいるということですかね。 藤井風、はっきり言って、音楽的には好みではない。 ただ、必ず「優しさ」「キリがないから」も聴き込んで記事にしたいし、機会があればライブにも行きたい。 会って話す機会がもしあれば絶対に逃したくない。 MUSICAでは「星野源が決定的な狼煙を上げ、official髭男dismの大躍進によってつながれたバトンを受け継ぐべき存在」とか書かれてたけど、それどころじゃないでしょ。 彼らの作った道の延長線上にいるアーティストではない。 もっと異質で、先人の道を続けているのではなく自分の道を切り開いていくタイプだと思う。 さて、僕が今迷っているのは、藤井風のアルバム「」を買うか否か。 欲しい気もするが、Amazonプライムミュージックのヘビーユーザーとして、生半可な気持ちでCDは買えない。 もう少し迷ってから買うか判断します。 ちなみに、「」というタイトル。 意味は「いつも助け、決して傷つけない」。 デビューアルバムでにしては意図が深すぎるだろうと思う反面、デビューアルバムだからこそのタイトルとも言える。 それではまた次回。

次の

評判「ボヘミアン・ラプソディは映画館で観ないと後悔する」

思えば後悔は2つくらいしかないな 歌詞

長女に怒鳴った後悔が消えない。 すみません、ただ吐き出したいだけかもしれませんが聞いてください。 長女 3 を育児しながら第2子の出産を控えています。 現在、切迫早産のため自宅安静で長女お世話をあまりしてないので考える時間が増えた為か思い悩んでいます。 長女が1歳の頃に2度ほど自分でもどうしようもなくなって、発狂したかのように怒鳴り散らしたことがあります。 1度目は1歳2ヶ月くらいに私が卵巣嚢腫の手術で入院し、退院後に体調が万全ではなくイライラして自分のしんどさから長女に怒鳴りました。 2度目は長女が離乳食から幼児食に移る頃にまったくご飯を食べてくれない時期があり、手を尽くしたけど成果が現れず怒鳴ってしまいました。 2回ともとても後悔しています。 ハッキリ言ってただの八つ当たりです。 それでも、日々の子育てで忙しさに追われて内は反省はしましたが、思い出して落ち込んだりはあまりありませんでした。 しかし、ここ最近は安静のために横になって過ごすことが増え、長女にもあまり構ってやれず、母親としてどうなんだろう?みたいな状態が続き不安がどっと押し寄せてきました。 長女に怒鳴ったことを思い出しては泣きたくなります。 次の子が生まれて、同じようなことになったらと不安でたまりません。 子供に八つ当たりしてしまうような親で2人を育てれるのかとか、長女はもう大人の言うことをわかりますし、また理不尽に怒鳴ったりすることがあればとても傷つくのがわかります。 その時に、自分がグッと我慢できるのかとか不安ばかりです。 自分が親として成長するしかないことはもちろんわかっていますが、安静にしてると余計なことばかり考えてしまいます。 相談したり吐き出すところがなくて ここに書きました。 補足ありがとうございます。 皆さんのたくさんのご意見すべて読ませていただきました。 読みながら横で寝ている娘がピッタリくっついてくるので涙腺がかなり弱くなってしまいました。 あまり構ってあげれなくても愛情を伝えることができるという言葉にとても救われたのでベストアンサーにさせていただきました。 切迫早産になり、スキンシップが減ったので私の方が寂しくて不安になっていたのかもしれません。 今までのことで後悔はたくさんありますが、娘のことはとても大切で愛しているのでたくさん愛情を注いであげようと思います。 不安は消えませんが前向きに生まれてくる子と娘と向き合うことが大事なのかなと思いました。 4歳と2歳の姉妹の母です。 私もありますよ。 自慢出来る事では全くありませんが。 次女を出産してから2人育児がとても大変で、当時長女がまだ2歳だったので、2人ともに手がかりパンクして。 つまらないイタズラをする長女に怒鳴り散らして泣き喚いた事があります。 私もあの時何故あんなに怒鳴ったりしたのかと思いますが、長女は今でも私に大好きと言ってくれます。 貴方も後悔しておられるなら、まだ大丈夫だと思います。 怒鳴り散らすのが当たり前になっていないのだから。 娘さんを心から愛しているからこその後悔だと思います。 逆にいつもいつもニコニコ笑っていられるママがこの世にどれくらいいるのでしょう。 皆、多かれ少なかれ私や貴方と同じ様な経験ってあるのでは? 怒鳴り散らすなんて大人の勝手なイライラだと分かっていますが、それを常に完璧に制御できる人なんてそんなにいないと思います。 だからと言って怒鳴り散らすのを正当化する訳では全くありませんが、皆そうやって泣いたり笑ったり悔やんだり喜んだりしながら子育てしてるんだと思います。 貴方だけじゃないと思いますよ。 あまりくよくよせずに、明日からも娘さんに沢山愛情をかくてあげたらいいと思います。 たとえあまり構ってあげられなくても、大好きと伝えてあげる事は出来ますから。 何も問題はないよ。 時間があるならゆっくり考えれば良いと思う。 怒り苛立ちの原因を貴女は分かってるじゃないですか。 更に本質的を責めると離乳食とかの個別な理由では無く 「自分の思い通りに行かない」 「自分の考えと違う」 ってあたりが怒りや苛立ちの感情を呼び起こす。 そうすると相手に対して叱ると怒るの違いが発生しやすい。 その辺を考えてみると怒りをコントロールするきっかけが掴めるかも。 そこを意識すると、何だか客観的に自分を見てしまって怒りの荒い感情は収まり、一呼吸置いて冷静に何で出来ないんだろうな?ってのんびりと仕切り直したり出来るかも。 情緒不安定の時は精神的におかしくなってるから別だけどね。 栄養と睡眠とリラックスかな。 まあ変に落ち込まないで前向きに行こうよ。 案外子供は何とも感じてないし記憶にも留めてないものだよ。 それが家族。 貴女は愛情もってるもの。 こんばんは わたしも切迫早産でした。 偶然投稿をお見かけし、他人事に思えず回答させていただきます。 2人共34週2日で出産となりました。 思い出すとゾッとしますしネガティブになってしまうので子育てに集中しています。 体質みたいで、早産傾向も指摘されていて妊娠中も落ち着かなかったです。 イライラしてしまうこともありました。 上の子の送り迎えでさえキツかったですが、1番良い方法を考えるしかないですよね。 無責任なことは回答したくないのですが、後悔するのはお子さまへの愛情からだと思います。 子育てがよく分かっていなくて戸惑うこともショックなこともありました。 でも子供たちが幸せに健康に育つのなら、あまり理想の通りではなくても大丈夫なのかなと思います。 今はなるべく休めるのならそうしていただきたいなと思ってしまいます。 わたしも吐き出す目的でよく知恵袋利用しています。 微力ですが、投稿者さまと大切なお子様皆様の幸せを願っております。 あぁ そう言えば 怒鳴りたくなった時にはまず、 文字にしましょう。 って言ってましたよ。 怒りたい事と、言ってはいけない事をまず自分で把握しなければならないならば、 文字に殴り書きでも良いので書いて、 そして、それを読みましょうって。 それをしている間に、自分が何をどう、言おうとしていたのか その時の判断能力の低下、またはパニックになっていないのかを ちゃんと自身で把握する事が大事なので、 怒鳴りそうになったら、文字に起して、それを、一生閉まって取り出して見直せる、ファイルかノートか箱に置いておきましょう。 それを冷静になった時に自分で見てどう思うか考えましょうって 言ってましたよ。 実践してみてはいかがですか? そして、お子様からの愛情を受けていますか? それを信じていますか? あなたは何も見えていない。 または見ようとしていないようにしか思えません。 【忙しい】は免罪符ではありません。 ただの、大人の事情なだけです。 それに子供を巻き込むのは大人として 絶対に駄目な事です。 それを理解して、お子様と接して欲しいです。 私の親のように、子供に1人で死ねと言う親にはなってもらいたくないので。

次の